【告知】12月20日(火曜日)、農工大・多摩小金井ベンチャーポート 12月月例会 「海外のBio Venture 動向とパートナリング」を開催します。

11月28日

12月月例会は、国内外のVentureに積極的に投資し、海外企業とのパートナリングを行っているフィンテック・グローバルキャピタル、代表パートナーである竹田様より、「海外のBio Venture 動向とパートナリング」と称して「グローバルな Bio Ventureの展開・動向、ワールドワイドな製薬会社とのパートナリングに関する状況」についてお話しいただきます。
Ventureに関する経営環境は極めて厳しい中、 Bio Ventureはどのように成長していけばよいのか!!世界展開を狙って成長し続けるにはどうすればよいのか!!を竹田様の情報をもとに考えていきたいと思います。

日時:平成23年12月20日(火曜日) 16時から
会場:農工大・多摩小金井ベンチャーポート1階会議室
受講料:無料
発表者:フィンテック・グローバルキャピタル代表パートナー兼
ソフィノバベンチャーズ・ベンチャーパートナー、Kauffman Fellow 竹田 悟朗

後援:小金井市商工会 工業部会、農工大TLO
対象:興味のある方ならどなたでもご参加頂けます。
申込方法:下記のメールアドレス、裏面の申込書をファックスあるいは直接IM室までご連絡下さい。
定員:30名程度(定員になり次第、締切らせていただきます)

セミナー終了後に名刺交換会・交流会(会費1,000円)を行います。 お気軽にご参加ください。

申込:農工大・多摩小金井ベンチャーポート IM室  大野・渡辺・弘田
〒184-0012 小金井市中町2-24-16    
電話:042-382-3855 ファックス:042-382-1566
E-メール:info-tatvp@kanto-bi.smrj.go.jp

12月セミナー(pdf)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ