【告知】6月23日(木曜)、6月月例セミナー「クリーンテクノロジーのビジネスチャンス考える」を開催します!

2011年5月25日

東日本大震災被災者の方々には、心からお見舞申し上げます。また、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今回の震災で、原子力発電所が被災し電力需給のひっ迫問題が大きくクローズアップされております。またCO2対策の切り札として取り上げられていたにもかかわらず、放射能事故によりエネルギー対策を大きく見直す必要にも迫られております。今後、クリーンエネルギー、省エネ技術、蓄電池、オンサイト電源等の議論が活発化することが予想されます。

6月の例会では、環境関連企業、クリ―ンテクノロジー関連の企業に特化して投資・アライアンスを行っている『株式会社環境エネルギー投資』の小林様に、注目のクリーンテクノロジー技術の動向、中小企業のビジネスチャンスについてお
話頂きます。
新エネルギー関連の動向にくわえ、部材・素材・サービスなどの省エネ技術へのニーズの高まりに関する最新動向、今後の注目すべきビジネスモデルや事業展開、そして中小企業としてのビジネスチャンスについて議論したいと思います。

今回の月例セミナーから、小金井市商工会 工業部会様の後援も頂戴しております。

ご関心のある方は、是非ご参加いただき、活発な議論をお願いします。

日時:平成23年6月23日(木曜日)  16時〜

会場:農工大・多摩小金井ベンチャーポート 1階会議室

受講料:無料

発表者:株式会社環境エネルギー投資 小林 孝宏

後援:小金井市商工会 工業部会

対象:興味のある方ならどなたでもご参加頂けます。

申込方法:下記のMail Address、裏面の申込書をFaxあるいは直接IM室までご連絡下さい。

定員:30名程度(定員になり次第、締切らせていただきます)

 

セミナー終了後に名刺交換会・交流会(会費1,000円)を行います。 お気軽にご参加ください。

 

申込:農工大・多摩小金井ベンチャーポート IM室  大野・渡辺・弘田
〒184-0012 小金井市中町2-24-16      
電話:042-382-3855 FAX:042-382-1566
E-mail:info-tatvp@kanto-bi.smrj.go.jp

 

6月セミナー(PDFダウンロード)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ