大学シーズの新事業展開をサポートし、地域社会へ貢献します。

施設案内

仕様図

居室タイプ ウェットラボ
1階 2階
室番号 101〜103 104,105 201〜203 204,205 206
室内仕上げ 天井 岩綿吸音板
廊下側:石膏ボード(t12.5)+硬質石膏ボード(t9.5)+ケイ酸カルシウム板(t8)の上EP塗
室間界壁:石膏ボード(t12.5)+ケイ酸カルシウム板(t8)の上EP塗(※1)
上記以外:石膏ボード(t12.5)+ケイ酸カルシウム板(t8+8)の上EP塗
ビニル床シート(耐薬品性)
有効高さ(H) 上段:天井高 3.00m
下段:階高(※2) (階高4.30m) (階高4.31m)
扉建具枠内寸法(W×H)(※3) 1.80m×2.10m(両面開きフラッシュ戸) 1.64m×2.10m(//)
許容積載荷重(仕上荷重含) 1,000kg/平方メートル 600kg/平方メートル
電気設備 単相最大電気容量(KVA)(※4) 16.20 18.00 16.20 18.00 13.90
三相最大電気容量(KVA)(※5) 16.20 18.00 16.20 18.00 13.90
電源 壁付コンセント及び天井コンセント
電話 メタルケーブル回線引込み(※6)
光通信回線 光ケーブル回線引込み(※6)(※7)
その他弱電気設備 インターホン設備、TV共聴設備
給水・排水・ガス設備 給水(※8) 各室外設備バルコニーに給水配管20Aをプラグ止め2箇所並びに
室外配管ピットにバルブ止め1箇所(各入居者毎に契約及びメーター設置)
排水 各室床面に排水配管50Aをキャップ止め
2箇所並びに室内配管ピットにキャップ止め1箇所
各室外設備バルコニーに排水配管50Aをキャップ止め
2箇所並びに室内配管ピットにキャップ止め1箇所
ガス

各室天井下にガス配管20Aをコック止め(各入居者毎に契約及びメーター設置)(※9)

空調換気設備 空調設備 空冷ヒートポンプパッケージエアコン(個別方式)
換気設備 全熱交換型換気扇
その他 給排気が必要となる設備(ドラフトチャンバー等)を居室に設置される場合、ダクト用スリーブからのダクト貫通が可能
共用施設 会議室・商談室・エレベーター・給湯室 等



 

居室タイプ ウェットラボ
3階
室番号 301〜303 304,305 306
室内仕上げ 天井 岩綿吸音板
廊下側:石膏ボード(t12.5)+硬質石膏ボード(t9.5)+ケイ酸カルシウム板(t8)の上EP塗
室間界壁:石膏ボード(t12.5)+ケイ酸カルシウム板(t8)の上EP塗(※1)
上記以外:石膏ボード(t12.5)+ケイ酸カルシウム板(t8+8)の上EP塗
ビニル床シート(耐薬品性)
有効高さ(H) 上段:天井高 3.00m
下段:階高(※2) (階高4.31m)
扉建具枠内寸法(W×H)(※3) 1.80m×2.10m(両面開きフラッシュ戸) 1.64m×2.10m(//)
許容積載荷重(仕上荷重含) 600kg/平方メートル
電気設備 単相最大電気容量(KVA)(※4) 16.20 18.00 13.90
三相最大電気容量(KVA)(※5) 16.20 18.00 13.90
電源 壁付コンセント及び天井コンセント
電話 メタルケーブル回線引込み(※6)
光通信回線 光ケーブル回線引込み(※6)(※7)
その他弱電気設備 インターホン設備、TV共聴設備
給水・排水・ガス設備 給水(※8) 各室外設備バルコニーに給水配管20Aをプラグ止め2箇所並びに
室外配管ピットにバルブ止め1箇所(各入居者毎に契約及びメーター設置)
排水 各室外設備バルコニーに排水配管50Aをキャップ止め
2箇所並びに室内配管ピットにキャップ止め1箇所
ガス

各室天井下にガス配管20Aをコック止め(各入居者毎に契約及びメーター設置)(※9)

空調換気設備 空調設備 空冷ヒートポンプパッケージエアコン(個別方式)
換気設備 全熱交換型換気扇
その他 給排気が必要となる設備(ドラフトチャンバー等)を居室に設置される場合、ダクト用スリーブからのダクト貫通が可能
共用施設 会議室・商談室・エレベーター・給湯室 等



 

居室タイプ オフィス
2階 3階
室番号 207 208 307 308
室内仕上げ 天井 岩綿吸音板
外壁側:石膏ボード(t12.5)の上ビニールクロス張り
その他:石膏ボード(t12.5+9.5)の上ビニールクロス張り
OAフロアーの上タイルカーペット
有効高さ(H) 上段:天井高 2.60m
下段:階高(※2) (階高4.31m) (階高4.31m)
扉建具枠内寸法(W×H)(※3) 1.30m×2.10m(親子開きフラッシュ戸)
許容積載荷重(仕上荷重含) 300kg/平方メートル
電気設備 単相最大電気容量(KVA)(※4) 10.50 7.50 10.50 7.50
三相最大電気容量(KVA)(※5) 3.00 3.00 3.00 3.00
電源 壁付コンセント及びOAコンセント(床下(フリーアクセス)配線)
電話 メタルケーブル回線引込み(※6)
光通信回線 光ケーブル回線引込み(※6)(※7)
その他弱電気設備 インターホン設備、TV共聴設備
給水・排水・ガス設備 給水(※8)  
排水  
ガス  
空調換気設備 空調設備 空冷ヒートポンプパッケージエアコン(個別方式)
換気設備 全熱交換型換気扇
その他 給排気が必要となる設備(ドラフトチャンバー等)を居室に設置される場合、ダクト用スリーブからのダクト貫通が可能
共用施設 会議室・商談室・エレベーター・給湯室 等

(※1)ドア1枚分相当の大きさのみスチールパーティション(各ラボ間)としており、入居者の工事により取り外し可能です。

(※2)梁のある部分はこの階高は確保されていません。

(※3)有効寸法は各扉とも、表記の寸法よりWで0.12m、Hで0.02m小さくなります。

(※4)この最大電気容量に既に設置する照明、換気等の機器の負荷も含まれます。

(※5)この最大電気容量に既に設置する空調等の機器の負荷も含まれます。

(※6)利用にあたっては入居者様により通信事業者へ申込みが必要となります。

(※7)通信の仕様によっては、入居者様のご負担により居室までの配線工事が必要となる場合があります。また、ルーター等装置も同様に入居者様のご負担により用意していただくこととなります。

(※8)本施設の水道設備は、直圧直結給水方式をとっており、制限給水時、事故時、水道施設の工事等により、一時断水や水圧低下に伴う出水不良が発生することもあることを予めご了承ください。

(※9)利用にあたっては入居者様により東京ガス株式会社へ申込みが必要となります。

配置図

配置図

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ