大企業ニーズ提示型マッチング事業説明会 参加者募集

大企業ニーズ提示型マッチング事業説明会(仙台会場) のご案内

  独立行政法人中小企業基盤整備機構は公的機関として中小企業が抱える課題や要望についてさまざまな角度から具体的な支援策を提供しています。

 今般、中小企業支援の一環として、株式会社ケイエスピー(略称KSP)が実施している首都圏を中心とした大企業や海外企業からのニーズ提案型マッチング事業について、以下のとおり共催する
こととなりました。

 10月5日(木曜)に仙台会場にて支援機関の皆様を対象に、大企業ニーズ提案型マッチング事業の概要と大企業からのニーズの説明会を開催いたしますので、ぜひご参加頂きたくご案内申し上げます。

 説明会では、昨年度の開催結果や成功事例などにつきましても併せて説明させていただきます。地域企業、研究機関への川下企業ニーズ提供等の支援機会として、ご活用いただけますと幸甚です。


【日時】平成28年10月5日(水曜) 午後2時30分から午後4時30分 

【会場】東北大学連携ビジネスインキュベータ(T-Biz)会議室
    (宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-40) ※仙台市営地下鉄 青葉山駅 徒歩2分 

【対象】中小企業の支援をされている方(公的・民間支援機関、金融機関、自治体、大学等)
    (事業会社の方はご参加いただけません)

【定員】40名(先着順)

【内容】・大企業ニーズ提示型マッチング事業の概要説明
     ・大企業ニーズ案件の説明・質疑
     ・エントリー、マッチングの進め方について

【主催】 株式会社ケイエスピー、独立行政法人中小企業基盤整備機構

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

大企業ニーズ提示型マッチング事業説明会のご案内・参加申込書 (PDFファイル 533.0KB)

大企業ニーズ提示型マッチング事業の概要

 国内外の大企業8社から、外部との連携で解決したい技術課題(50〜60テーマ)を開示し、課題解決の提案が可能な技術を保有する企業、研究機関等を募集し、マッチングを行います。

【企業分野】(8社予定)
1.自動車 2.産業用資材 3.医薬品/日用品 4.健康器具 5.ボイラ/プリント 6.食品 7.電機 8.飲料

【提案募集期間】
平成28年10月〜平成29年1月

【マッチングまでのプロセス】
1.支援機関向けにニーズの詳細説明を実施(今回の説明会)
2.ニーズテーマに該当する中小企業を支援機関がKSPに推薦 【一次エントリー】
3.推薦企業の技術等をKSPが調査し、大企業に提案
4.大企業が選定した中小企業に対し支援機関から面談を打診、書類提出 【二次エントリー】
5.大企業で検討の上、面談の可否、面談日程を調整
6.大企業にて個別に面談を実施

【マッチング事業についてのお問い合わせ先】
株式会社ケイエスピー(担当:原田・栗田)
 電話044-819-2001 FAX044-819-2009 E-Mail k-forum@ksp.or.jp 

説明会参加申し込み方法

説明会に参加ご希望の方は、以下の方法で事前のお申し込みをお願いいたします。
なお、締め切りは平成28年9月30日(金曜)となります。会場の都合により定員を40名(先着順)とさせていただきます。

1.FAXでお申し込みの場合
  説明会のご案内・参加申込書に必要事項をご記入のうえ送信してください。

2.E-Mailでお申し込みの場合
  機関名、所属、お名前、電話番号、E-Mailアドレスをご記入のうえ tbiz-info@smrj.go.jp までお送りください。

【説明会の申し込み・お問い合わせ先】
東北大学連携ビジネスインキュベータ(T-Biz) IM室
電話 022-726-5866 FAX 022-721-0630 E-Mai: tbiz-info@smrj.go.jp 

 

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

大企業ニーズ提示型マッチング事業説明会のご案内・参加申込書 (PDFファイル 533.0KB)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ