【入居者情報】引地精工株式会社(301号室入居)に関する記事が河北新報に掲載されました。

2012年8月10日

8月1日(水曜)付けの河北新報に、開発した外観検査ロボットについて掲載されました。

同社は、工業製品の外観をカメラで自動撮影して数マイクロメートルの傷を検出することが可能な、外観検査ロボットを開発。

東北大学との共同開発にて「色むら」にも対応できるよう、ロボットの改良を目指している。

 

 

同社のホームページ(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ