三鷹産業プラザの入居募集に関する公告

公告日: 2019年 1月 11日 受付期間締切日: 2019年 1月 29日

中小企業基盤整備機構が中心市街地における市街地の整備改善及び商業等の活性化の一体的推進に関する法律(以下「中心市街地整備改善活性化法」という。)に基づき整備した都市型新事業の用に供する事業場及びその利用者の利便に供する施設について、下記の要領で賃借申込みの受付を開始することとしましたので公告します。

1. 公募する施設の名称

三鷹中心市街地都市型産業基盤施設(三鷹産業プラザ)

2. 所在地

東京都三鷹市下連雀三丁目38番4号(住居表示)

3. 施設の構造

鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造)
地下1階、地上7階建て

4. 募集する居室

公募中(入居募集中)の居室は以下となります。

304号室
  • 面積(平方メートル): 17.38 ※注1
  • 賃料(税込・円/月): 95,688
503号室
  • 面積(平方メートル): 82.65 ※注1
  • 賃料(税込・円/月): 357,048
  • 注1 契約面積は、壁芯・柱芯より計算し、区画内の柱も面積に含まれます。

5. 賃借人の資格

次に掲げる条件を備えている方に賃貸します。

  1. 本施設においてPC等情報インフラを活用し、都市型新事業(※注2)を営もうとされる方、又は利便施設(※注3)を適切に運営する方
  2. 経営に必要な資力及び信用を有し、かつ、賃料の支払能力がある方
  • 注2 都市型新事業とは、中心市街地整備改善活性化法において定義されている新しい事業の考え方で、特に業種による限定があるものではありません。
    次のような特徴を有することで、商業とも密接に関連しながら中心市街地活性化の一環を担うものを指します。
    • 中心市街地に集まる消費者やそこで業務を行う事業者を顧客としていること。
    • これら顧客のユーザーニーズに迅速に対応していること。
    • 提供する商品・サービスもしくは商品の生産・販売方式やサービスの提供方法に新規性があること。
    ただし、金融や通信のような「物」を媒体としないサービスの提供は都市型新事業に該当しません。
  • 注3 利便施設とは、本施設に入居する事業者や中心市街地に集まる消費者の利便に供するための施設を指します。

6. 申込方法

所定の賃借申込書及び必要書類を持参又は郵送してください。(受付締切日必着のこと)

7. 受付期間

平成31年1月18日(金曜)から平成31年1月29日(火曜)17時まで受付を行います。ただし、当該期間中に申込みがなかった場合は順次受付けを行います。

8. 賃借人決定

申込み受付期間中に申込みがあった場合は、受付締切日以降審査のうえ賃借人を決定します。当該受付期間中に申込みがなく、それ以降に申込みがあった場合は、先着順に審査を行い賃借人を決定します。

9. 使用開始予定時期

  • 平成31年3月下旬から(予定)

10. 施設の管理・運営

三鷹産業プラザは、中心市街地整備改善活性化法に基づくTMO機関である(株)まちづくり三鷹が管理・運営を行っている施設です。入居者の方にはTMO機関の活動をご理解頂き、外部の視察・見学等にご協力をお願いします。

11. お問い合わせ・申込書類送付先

中小企業基盤整備機構 関東本部 支援拠点サポート課

〒105-8453 東京都港区虎ノ門3-5-1 3階
Tel: 03-5470-1616 Fax: 03-3433-8583

12. 募集要項・申込書類

募集要項及び申込書類等は以下からダウンロードしてください。

関連リンク

三鷹産業プラザ