【セミナー】2月26日(火曜)「クラウドファンディングセミナー」を開催します。

2013年2月14日

 SFC-IV Creators’Rozanpaku Seminar

「クラウドファンディングによる資金調達のノウハウ」


起業家にとっての資金調達方法の一つとして、クラウドファンディングを用いた資金調達手法が注目され定着化されてきています。しかしながら、多くの起業家がその手法を活用できてはいないのが現状です。クラウドファンディング事業者の方々からの事業紹介、クラウドファンディング利用者の方々からの発表、およびパネルディスカッションを通して、クラウドファンディングを活用するためのノウハウを提供する場とします。日本のベンチャー企業が活力を持つためのヒントを得て下さい。


●日時  平成25年2月26日(火曜) 18時30分 開場  19時 開始  21時 終了予定 
●会場  株式会社ダンクソフト 日本橋室町オフィス イベントスペース
           東京都中央区日本橋室町1-12-15テラサキ第2ビル 4階 電話 03-5200-3722
  
  東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」A4出口より徒歩3分
                東京メトロ日比谷線・都営浅草線「人形町駅」より徒歩7分
  JR線 東京メトロ銀座線「神田駅」より徒歩10分
  JR線 東京メトロ丸ノ内線「東京駅」より徒歩10分
  JR総武線快速「新日本橋駅」より徒歩5分

●定員  50名
●参加費  無料


●登壇者
・村式株式会社 住吉 優 氏 【クラウドファンディング「COUNTDOWN」事業者】

・株式会社ワンモア 沼田 健彦 氏 【クラウドファンディング「GREEN FUNDING」事業者】
  
・株式会社サーチフィールド 齋藤 隆太 氏 【クラウドファンディング「FAAVO」事業者】
  
・シュアールグループ 大木 洵人 氏【クラウドファンディング利用者】
  

 


●お申し込み
 下記Webサイトからご登録ください。  
 「everevo」

 ※登録できない場合は、下記アドレスへご連絡ください。
  sfc-iv@kanto-bi.smrj.go.jp


<タイムテーブル>
18時30分  開場
19時   スタート
1・クラウドファンディング事業の紹介(事業PR)
2・クラウドファンディング利用者の紹介(事業PR)
3・パネルディスカッション「クラウドファンディングによる資金調達のノウハウ」
20時30分(30分)質疑応答
21時     終了予定

 

・主催 独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部(慶應藤沢イノベーションビレッジ:SFC-IV)
・協力 株式会社ダンクソフト


●登壇者・略歴

・住吉 優 氏 
村式株式会社 代表取締役・ディレクター 
1977年広島県生まれ。
2002年、山口大学大学院理工学研究科を修了後、上京し、大日本印刷株式会社に入社。
ICカードなどの情報セキュリティシステムのSEとして、4年間勤務する。
2006年、松下村塾のように熱くおもしろい会社を仲間とともに作ろうと村式株式会社を創業。
ウェブサイトのプロデュース、場のファシリテートを仕事とする。
最近手がけたサイトは手仕事のギャラリー&マーケット"iichi"、日本発世界の挑戦者を支援するクラウドファンディング"COUNTDOWN"など。
数々のウェブサービスを手掛ける一方で、寺子屋の先生の資格を持つ。日本の偉人100人(致知出版社)では、高杉晋作を執筆。


・沼田 健彦 氏(株)
ワンモア 代表取締役CEO  
2004年東京大学卒業。
株式会社電通にて国内最大手航空会社を中心に営業に従事。
商品クリエイティブからラジオ・雑誌・ネット媒体まで幅広い分野を担当する。
2011年株式会社ワンモアを立ち上げ、日本初のクラウドファンディングASPサービス『GREEN FUNDING』を展開中。

 

・齋藤 隆太 氏 
株式会社サーチフィールド 取締役 
宮崎県宮崎市出身。法政大学人間環境学部卒。
2007年4月、株式会社USEN入社。1年半有線放送設備やweb商材の提案営業に従事。
2008年7月、株式会社サーチフィールド創業に参加。イラストレーター/漫画家を中心として、クリエイター支援業として、営業とディレクション業務に従事。
2012年6月、社内の新規事業として、地元応援クラウドファンディングFAAVO開始。


・大木 洵人 氏
シュアールグループ 代表 
慶應藤沢イノベーションビレッジ入居企業。シュアールグループ共同創業者、代表。
1987年群馬県生まれ。「聴覚障がい者と聴者の本当の意味での対等な世の中を作れないか」と考え2008年にシュアール(ShuR)創業、遠隔手話通訳や手話キーボードの事業展開を行う。
スローガンはTech for the Deaf。アショカ・フェロー(東アジア地区初)。世界経済フォーラムGSCメンバー。社会起業塾修了。グッドデザイン賞2010。TEDxTokyo2012スピーカー。2012年版Forbes 30Under30。2013年に手話通訳士試験合格。神奈川県・群馬県審議会委員、日本福祉のまちづくり学会代議員。慶應義塾大学環境情報学部卒。趣味はトライアスロンと囲碁(アマ二段)。

「クラウドファンディングセミナー」(PDF)

会場までのアクセス(新規ウィンドウで表示)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

村式株式会社のホームページ(新規ウィンドウで表示)

株式会社ワンモアのホームページ(新規ウィンドウで表示)

株式会社サーチフィールドのホームページ(新規ウィンドウで表示)

NPO法人シュアールのホームページ(新規ウィンドウで表示)

クラウドファンディングセミナー申し込みについて(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ