9月16日(金曜)開催!「レーザ技術セミナー」(夢のあるレーザ技術普及のために)

2011年9月6日

近年、半導体レーザーの高出力化に伴い、レーザ発振器とその応用加工技術の開発が急速に進み、レーザの採用が製造技術のキーテクと位置付けられています。
このレーザ技術セミナーでは、レーザ発振器の基礎、光伝送技術、各種加工技術をご紹介し、スペシャリストを講師にお招きして、最近のレーザ発振器や加工技術についてご講演いただきます。

■日時 2011年9月16日(金曜)10時から16時30分
セミナー後交流会 16時30分から18時30分
■会場 慶應藤沢イノベーションビレッジ 1階大会議室
■参加費 無料
(※交流会は参加費500円)

講演内容

1部 10時30分から12時
「レーザ熱加工の基礎とその応用」 
木村盛一郎 ラット株式会社 代表取締役社長

2部 13時から14時
「レーザ発振器開発および加工技術の現状と将来」
池田正幸氏 北海道大学名誉教

3部 14時から15時30分
「最近のレーザ発振器および加工応用」
伊藤博之氏 スペクトラ・フィジックス株式会社

4部 15時30分から16時30分
「超精密レーザ加工装置およびその応用」
今井正氏 エアロテックジャパン株式会社代表

5部 16時30分から18時30分
交流会(SFC-IV2階リフレッシュラウンジ) 


講師 ご紹介

池田正幸氏
1960年北海道大学理学部
物理学科卒業後同大学工学部助手  ルビーレーザの研究
1966年通商産業省工業技術院
電子技術総合研究所へ移籍。半導体結晶の表面加工と物性の研究、レーザ応用技術の研究。大型プロジェクト「超高性能レーザ応用複合生産システム」の研究開発でレーザ応用グループの研究リーダー。
1981年 光産業技術振興協会で「レーザスクール」、「レーザ取扱い技術者資格試験」などの事業の企画立案と実施を支援
1987年 株式会社「ソルテック」の研究所長
1989年 北海道大学工学部 教授
2000年 同大学退官。同大学名誉教授


お申込み
9月14日(水曜)までに下記へメールで、お名前、御社名(ご所属)をご登録ください。
慶應藤沢イノベーションビレッジIM室
電子メール sfc-iv@kanto-bi.smrj.go.jp 

お問合せ
慶應藤沢イノベーションビレッジ IM室
〒252-0816神奈川県藤沢市遠藤4489-105
電話0466-49-3910 


後援
財団法人藤沢市産業振興財団

レーザ技術セミナーのチラシ(pdf)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

慶應藤沢イノベーションビレッジの地図

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ