立命館大学BKCインキュベータ内検索

「創業期・ベンチャー企業のためのファイナンス入門」セミナーを開催しました!

2019年 2月 6日

1月31日(木曜)、立命館大学BKCキャンパス ローム記念館大会議室にて、2018年度第2回セミナー「創業期・ベンチャー企業のためのファイナンス入門」—事業を成功に導くための、資金調達、事業計画、事業拡大戦略を考える— を開催しました。

講師、荻窪 輝明 氏は、公認会計士等、立命館大学法学部のOBでもあり、現在、地元びわ湖放送の「滋賀経済NOW」にナビゲータ-として出演中、番組収録等でご多忙の中、足を運んでくださいました。

会場には、研究開発の事業化を考えていらっしゃる大学教員や学生、中堅企業の経営者、地域の起業家、インキュベータ入居企業の役員、支援機関・金融機関等、多方面より多くの方にお越しいただきました。

入門というタイトルではありましたが、創業期・ベンチャー企業の課題の特徴からスタートし、資金調達の方法や事業計画策定のポイント、利益計画の立案、重要な経営分析指標の紹介、事業価値の向上策、事業拡大戦略に向けたEquity(資本)の活用策など、企業ファイナンスに関する豊富なご経験を基に、創業・ベンチャー企業だけでなく中堅中小企業にとっても今後の事業展開において十分参考にしていただける内容でした。

豊富な資料の紹介も交え、軽快な語り口で熱くお話くださる荻窪氏の姿は、テレビ画面で拝見する以上に魅力に溢れていました。

講演後の質疑応答で、立命館大学スポーツ健康科学部の学生から、「VCが目標とする投資利回りは?」という質問があり、立命館大学のアントレプレナーシップ魂が健在であることを感じさせられました。このセミナーが、将来の起業のきっかけとなれば幸いです。

次回のセミナーもまたご期待ください。

荻窪セミナー1

荻窪セミナー2

荻窪セミナー3