「立命館大学アントレネスト+R」の使用者が決定しました!

新たに3団体が加わりました

2014年4月25日

 立命館大学BKCインキュベータでは起業家育成活動の促進を目的に、起業志向のある立命館大学に在籍する学生・大学院生を対象に支援活動の一環として起業準備部屋となる活動拠点(立命館大学アントレネスト+R:立命館大学BKCインキュベータ301号室)を提供しています。
 使用者が決定しましたので、お知らせいたします。

■新規■
「Purpose」代表:金村容典 
・目的性を持った学生を多く輩出するためのサービスを立ち上げている。

「Tea Party」代表:中嶋健太郎
・ゴミ削減を目的に、ICチップ内蔵のマイボトルを使用したニューベンディングマシンの開発・提供を展開していく。

「watnow」代表:川上泰明 http://watnow.jp (新規ウィンドウで表示)
・『学生のライフスタイルの一部となるサービス』をコンセプトに学生のためのスマートフォンアプリ及びウェブサービスの企画開発を行っている。

■継続■
「F-DooRs」代表:毛利洵平 http://fdoors.web.fc2.com/ (新規ウィンドウで表示)
・ビジネス系のイベントを起こし、起業家精神の発揚や起業家発掘に取り組む。

「ヘルスケアテクノロジーズ」代表:松岡大輔
・『世の中の人をテクノロジーの力で健康にする』を理念に生活習慣病予防のサービスを展開していく。

「立命館大学アントレネスト+R」について(PDF)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バ−ジョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステム社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ