「岡山大学知恵の見本市 2015」に出展しました。

2015年12月15日

  岡山大学の教員・学生らが日頃の研究成果を披露する第10回「岡山大学知恵の見本市 2015」が開催され、岡山大インキュベータもブースでのパネル展示をおこないました。

  岡山大学病院・臓器移植医療センター 大藤剛宏教授による「移植医療の革新‐世界初”ハイブリッド肺移植”手術の現状と展望‐」と題した講演や69のブースでの研究展示や研究紹介がおこなわれました。

  岡山大インキュベータ関連では入居企業4社と岡山大インキュベータがパネル展示をおこないました。岡山大インキュベータ入居企業の三乗工業株式会社と共同研究中の岡山大学医学部 松尾俊彦准教授による「岡山大学方式の医師主導治験」と題したプレゼンテーションもおこなわれました。 会場は多くの参加者で溢れ、研究内容についての熱心な質問や、多くの方々がプレゼンテーションを聴講して、大変盛況でした。

〇日時    平成27年12月4日(金曜) 13時〜

〇場所    岡山大学津島キャンパス・創立50周年記念館

〇参加者  地元企業や大学関係者など約490名

〇開会挨拶

岡山大学 山本進一理事・副学長による開会挨拶

岡山大学 山本進一理事・副学長による開会挨拶

〇講演

岡山大学病院 臓器移植医療センター 大藤剛宏教授による講演

岡山大学病院 臓器移植医療センター 大藤剛宏教授による講演

〇岡山大インキュベータ入居企業等による展示ブースの様子

株式会社英田エンジニアリングの展示ブース

株式会社英田エンジニアリングの展示ブース

  

ダイヤ工業株式会社の展示ブース

ダイヤ工業株式会社の展示ブース

 

マイスターバイオ株式会社の展示ブース

マイスターバイオ株式会社の展示ブース

 

三乗工業株式会社の展示ブース

三乗工業株式会社の展示ブース

 

岡山大インキュベータの展示ブース

岡山大インキュベータの展示ブース

〇プレゼンテーションの様子

岡山大学医学部 松尾俊彦准教授によるプレゼン

岡山大学医学部 松尾俊彦准教授によるプレゼン

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ