入居者紹介(三乗工業株式会社)

環境・医療 居室番号203

三乗工業は、「人にやさしく、地球にやさしく」をスローガンに自動車内装部品製造における、リサイクル製品を通じリサイクルのパイオニアとして多様化するニーズに応えるため、新材料や新技術の開発をおこない『環境との共存』に貢献しています。

キーワード防音、遮音、吸音、断熱、緩衝、クッション性、自動車内装部品、リサイクル商品、ゼロエミッション工場

製品・商品・研究内容等のご紹介
自動車内装部品の画像

【自動車内装部品】

防音、断熱、緩衝、クッション性を有した自動車の内装部品を製造しています。また、社内で発生する破材をリサイクルすることで、ゼロエミッション工場を確立しています。
        
MES ミノリ・サイレンサーの画像

【MES ミノリ・サイレンサー】

自動車で培った遮音、吸音技術を活かし、発電機の騒音を低減する『ミノリ・サイレンサー』を開発し、製造と販売を行っています。また、工場設備や建設現場の騒音低減に幅広く採用されています。
 

 

インキュベータでの研究内容
非公開
大学との連携
岡山大学
事業概要
  1. 自動車内装部品の設計、開発、製造
  2. 防音パネルの製造、販売
  3. 再生塩ビシート、再生オレフィンシート製造
会社概要
代表者 眞田 達也
設立年月 昭和33年4月
資本金 7,400万円
従業員 102名
所在地 〒700-8530 岡山市北区津島中1-1-1岡山大インキュベータ203号室
電話 0866-93-2301
E-mail info@minori-kogyo.co.jp

三乗工業株式会社ホームページ(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ