【参加無料】新ヘルスケア産業参入支援セミナー

2017年12月1日

新ヘルスケア産業参入支援セミナー
AI・データ解析が拓くヘルスケア産業の未来

このセミナーでは、日常生活において計測した血圧などの生体情報や歩数などの行動情報など、計測・蓄積されたヘルスケア関連データを分析・解析するテクノロジーやAI(人工知能)が、今後さらに進化し、生活習慣の改善および疾病予防・治療を適切に支援できるようになる未来と、ヘルスケア産業におけるオープンイノベーションがもつ可能性について考えます。 

◆日時: 平成30年1月18日(木曜)15時00分から17時00分
◆場所: 名古屋医工連携インキュベータ 2階 セミナールーム(名古屋市千種区千種2-22-8)
◆定員: 45名
◆参加費: 無料

◆主催: 独立行政法人中小企業基盤整備機構 中部本部 名古屋医工連携インキュベータ
◆共催: 名古屋大学協力会 

■申込み: 以下のチラシ・申込書をダウンロードし、NALIC・IM室までFax(052−744−5160)でお申し込みください。
 

新ヘルスケア産業参入支援セミナー「AI・データ解析が拓くヘルスケア産業の未来」 日時:2018年1月18日(木曜) 時間:15時00分〜17時00分 会場:名古屋医工連携インキュベータ 2階 セミナールーム 定員:45名 参加費:無料 概要:このセミナーでは日常生活において計測した血圧などの生体情報や歩数などの行動情報など、計測・蓄積されたヘルスケア関連データを分析・解析するテクノロジーやAI(人工知能)が、今後さらに進化し、生活習慣の改善および疾病予防・治療を適切に支援できるようになる未来と、ヘルスケア産業におけるオープンイノベーションがもつ可能性について考えます。 講師紹介:中嶋 宏 氏(オムロン株式会社 技術・知財本部) 1985年、神戸大学工学部システム工学科卒業。2004年、熊本大学自然科学研究科博士後期課程システム情報科学専攻終了。博士(工学)。1985年、立石電機株式会社(現オムロン株式会社)入社、現在、同社の技術専門職。九州工業大学客員教授。人類、人工物(機械、情報)、環境へのヘルスマネジメント技術展開に尽力している。データ解析などが専門。 主催:独立行政法人中小企業基盤整備機構 中部本部 名古屋医工連携インキュベータ 共催:名古屋大学協力会

チラシ・申込書(PDF:543.0KB)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ