『中部地域から創薬を目指す』

2013年7月3日

セミナー情報: 新ヘルスケア産業参入支援セミナー『中部地域から創薬を目指す』

 

近年、中部地域における自動車産業への一極依存から、多様で複合的な産業構造への転換を目指す「中部地域八ヶ岳構造創出戦略」が提起され、少子高齢化が進む我が国において国民の医療や健康を支えるヘルスケア分野においても新産業創出への機運が高まっています。
 

本セミナーでは、中部地域における医薬品・機能性食品開発に向けての新たな取り組みをご紹介するとともに、実用化を後押しする「薬事戦略相談」事業の上手な活用法についてお話します。


新産業への参入・創出に関心をお持ちの皆さまの多数のご来場をお待ちしております。

 

◆開催日時: 平成25年8月28日(水曜)10時00分から12時00分
◆開催場所: 名古屋医工連携インキュベータ(名古屋市千種区千種2-22-8)
◆参加定員: 45名(先着順受付)
◆参加費用: 無料

●セミナー概要:
テーマ1「中部地域から創薬を目指す仕組み作り─中部地区創薬コンソーシアムのご紹介─」
赤池昭紀 (名古屋大学大学院創薬科学研究科教授、京都大学大学院薬学研究科教授)

テーマ2「PMDA薬事戦略相談の事業概要とその活用について」
増田広之 (医薬品医療機器総合機構 薬事戦略相談室テクニカルエキスパート)

◆主催: 独立行政法人中小企業基盤整備機構 中部本部 名古屋医工連携インキュベータ
◆共催: 愛知県
◆協力: 独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)
◆後援: 経済産業省中部経済産業局(予定)、中部先端医療開発円環コンソーシアム(予定)、
         名古屋商工会議所(予定)、中部地区医療・バイオ系シーズ発表会実行委員会(予定)  

■申込み: チラシ・申込書をダウンロードし、NALIC・IM室までFax(052−744−5160)でお申し込みください。
 

チラシ・申込書(PDF)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ