『特許法の一部改正を巡って─知的財産の権利化上および活用上のポイント─』

2012年9月3日

セミナー情報: ビジネスセミナー
            『特許法の一部改正を巡って─知的財産の権利化上および活用上のポイント─』

■日時: 平成24年9月26日(水曜) 15時00分から17時30分
■場所: 名古屋医工連携インキュベータ(NALIC) 2階セミナールーム
■講師: 今井 豊(弁理士、今井特許知財契約事務所 所長)
■参加費: 無料 【定員45名】
■概要:
本年4月から改正特許法が施行され、ライセンス契約の保護の強化や発明者の適切な保護などの制度の整備、紛争の迅速・効率的な解決のための審判制度の見直しなどがされました。


本セミナーでは、特許実務の専門家を招き、今回の特許法改正の概要と、それを踏まえて知的財産を権利化および活用していく上でのポイントについて、わかりやすく解説していただきます。


また、セミナー終了後は、インキュベーションマネージャーによるご相談の受付、名古屋医工連携インキュベータ(NALIC)への入居をご検討の皆様に対する施設見学会も開催いたします。知的財産活用に関心のある意欲ある中小企業等の皆様のご参加を、心よりお待ちしております。


■申込み: チラシ・申込書をダウンロードし、NALIC・IM室までFax(052−744−5160)でお申し込みください。
 

チラシ・申込書(PDF)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ