『ヘルスケア産業ビジネス講演会・視察会』が、平成26年7月2日(水曜)、名古屋医工連携インキュベータで開催されます。

2014年5月22日

名古屋工業大学研究協力会は、名古屋医工連携インキュベータと共催で、医療・ヘルスケア分野の産業への参入・連携の一助となるべく、名古屋医工連携インキュベータでの講演会・視察会を開催します。

名古屋医工連携インキュベータの入居企業からもプレゼンテーションを行いますので、是非ご来場ください。

「ヘルスケア産業ビジネス講演会・視察会」
 ─地域トップコーディネーターと3Dプリンターが医療現場を変える!!─
■日時:  平成26年7月2日(水曜) 14時00分〜16時40分
■会場:  名古屋医工連携インキュベータ 2階セミナールーム
■入場料: 無料
■定員: 40名(先着順受付、定員になり次第締切)
■内容: 株式会社名古屋臨床薬理研究所・伊藤順治氏が「医工連携の進め方」のテーマで、工業技術の活用と実用化への課題や、その手法・進め方について成功・失敗例を交え講演します。その後、医工連携ものづくりに関連する企業2社がプレゼンを行います。
■お申し込み先:
 名古屋工業大学研究協力会事務局
※このページの末尾に掲載しているご案内チラシをダウンロードのうえ、以下のFAX又はメールアドレス宛にご送付ください。
FAX:052-735-5538
E-mail:kyoryoku-pal@adm.nitech.ac.jp

 

詳細・お申込みはこちらのご案内チラシ(PDFファイル)をご覧ください。

PDFを初めてご利用される方は Adobe Reader の最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Reader はアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ