技術講演会『高齢化社会と整形インプラント』が、平成23年10月22日(土曜)に、ポートメッセ名古屋で開催されます。

2011年9月9日

次世代ものづくり基盤技術産業展『TECH Biz EXPO 2011』が、10月19日(水曜)〜22日(土曜)に、ポートメッセなごやで開催されます。その最終日に、「高齢化社会と整形インプラント」という講演会が開催され、名古屋医工連携インキュベータも後援をしております。ぜひ、ご聴講ください!

■概要:
我が国は現在、世界の中で一番の長寿国と言われており、高齢者の生活の質を維持・向上させる上で優れた整形インプラントの開発が望まれています。ものづくりの国内外の拠点である中部地域のポテンシャルを活用し、強力な産学官および医工連携を構築することにより、高齢者に適した整形インプラントを早急に開発し、国内のみならずアジアに向けて新製品を発信していくことを目指し、本講演会では産学官のリーダーから最新の成果や課題解決に向けた取り組みを紹介していただきます。

■日時: 平成23年10月22日(土曜) 10時25分〜16時25分
■場所: ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)第4会議室(金城ふ頭)
■参加費: 無料

■講演プログラム:
◎新ヘルスケア産業の創出に向けて ─「コ・メディカル」との連携による新ヘルスケア産業の発展可能性─
      講師: 経済産業省 中部経済産業局 地域経済部 次世代産業課 課長 林 正実氏
◎人工関節の現状と課題
      講師: 名古屋大学 大学院 医学系研究科 准教授 長谷川 幸治氏
◎生体親和性セラミックス複合素材の開発
      講師: 名古屋大学 大学院 工学研究科 教授 大槻 主税氏
◎生体用高機能性チタン合金の創製
      講師: 東北大学 金属材料研究所 教授・所長 新家 光雄氏
◎金属系医用部材の表面改質 〜骨と結合するチタン材料の調製と医療応用〜
      講師: 中部大学 生命健康科学部 教授 松下 富春氏
◎高齢化対応整形インプラント部材の開発 ─デザインの構築に向けた形状・力学評価─
      講師: (独)産業技術総合研究所 ヒューマンライフテクノロジー研究部門
          医用計測技術グループ長 兵藤 行志氏
◎高齢化対応整形インプラント部材の開発 ─アクティブ表面形成技術の開発─

      講師: (独)産業技術総合研究所 先進製造プロセス研究部門
          主任研究員 稲垣 雅彦氏
◎医療機器の薬事承認を迅速に取得するには ─循環器系デバイスの場合─
      講師: (独)産業技術総合研究所 ヒューマンライフテクノロジー研究部門
          主幹研究員 山根 隆志氏
◎医療機器の薬事承認を迅速に取得するには ─整形インプラントの場合─
      講師: (独)産業技術総合研究所 ヒューマンライフテクノロジー研究部門
          主任研究員 岡崎 義光氏

■主催: (独)産業技術総合研究所中部センター/名古屋産業振興公社/名古屋国際見本市委員会
■後援: 中小機構 中部 名古屋医工連携インキュベータ

■お問い合わせ先:
 財団法人 名古屋産業振興公社 研究推進部研究推進課
 電話 052-736-5680 (担当:亀山)

 独立行政法人 産業技術総合研究所 中部センター
 電話: 052-736-7543 (担当:山東)


 

詳細・最新情報はこちらのサイトをご覧ください。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ