医工連携・ライフサイエンス分野のビジネス創出をサポート。

事業案内

趣旨

名古屋医工連携インキュベータは、名古屋市及び愛知県の事業要請に応え、新事業創出促進法(現 中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律)に基づき、独立行政法人中小企業基盤整備機構が整備を行った大学連携型起業家育成施設(インキュベータ)です。
3大学(名古屋大学・名古屋工業大学・名古屋市立大学)をはじめとする地域の大学が有する医工連携・ライフサイエンス分野の技術シーズ・人材等の蓄積を活かし、大学発ベンチャー、中小企業等の育成を行うことにより、新事業・新産業の創出を図り、地域産業の活性化を目指します。

入居対象者

このような方々のご入居をお待ちしております。
主として医工連携・ライフサイエンス分野で、大学の研究成果 あるいは 大学との共同研究・技術指導等により、新規事業を行おうとする企業(個人も可)

  1. 自らの研究成果をもとに起業を計画している大学の研究者等
  2. 大学の研究者等が設立したベンチャー企業
  3. 大学等の研究成果をもとに事業を行っている、あるいは起業を計画している個人、ベンチャー企業、中小企業、大企業内ベンチャー
  4. 大学の研究者等と共同研究を実施、あるいは技術上の指導を受けている個人、ベンチャー企業、中小企業、大企業内ベンチャー
  5. 起業あるいは第2創業者を目指して大学の研究者等との連携を希望する個人、ベンチャー企業、中小企業

支援体制

支援体制

POINT1 支援スタッフが常駐
常駐する支援スタッフが、会社設立、ビジネスプラン作成支援、大学等との連携、販路開拓、資金調達支援、技術的問題解決のサポート等、経営・技術両面から目標達成を強力にバックアップします。

POINT2 実験、試作開発が可能なウエットラボ施設
ライフサイエンス・医工連携分野に対応可能なウエットラボ(実験室)を中心とした賃貸施設で、レベル2までの生化学実験が可能です。

POINT3 充実した共用スペース
来客、打ち合わせ用に商談室やコミュニケーションルーム、交流ラウンジやセミナールーム等の各共用スペースが利用できます。

POINT4 恵まれたロケーション
名古屋市の都心部に近く、商業施設等が集積する千種アーススクエア(旧サッポロビール名古屋工場跡地)内にあり、名古屋大学、名古屋工業大学、名古屋市立大学にも近接しています。

POINT5 賃料補助制度
名古屋市からの賃料補助があり(最大で30%。ただし要件あり)、起業時における初期投資コストを抑えたビジネスの展開が可能です。

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ