経営支援セミナー開催

2009年3月18日

『2009年の経営視界を良好にするヒント』と題し、経営支援セミナーを開催しました。
基調講演には、日本銀行神戸支店・支店長 清水 紀男氏をお迎えして、2009年度の経済展望についてご講演いただきました。
パネルディスカッションでは、神戸大学大学院経営学研究科・研究科長 加登 豊氏をコーディネーターにお迎えし、日本銀行 清水支店長、シスメックス株式会社 取締役常務執行役員 林 正好氏、株式会社ナード研究所 代表取締役社長 北庄司 健氏をパネリストに討論を行いました。
厳しい経済情勢が続いている中、何か少しでもヒントをと参加された方も多かったのではないでしょうか。経済動向などタイムリーな話題、各企業の成長戦略、核心をつく経営学者の見解など・・・大変興味深い内容でした。皆さまの会社経営の活力になれば幸いです。

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ