表面処理関連技術秋期セミナー in KATSURA ―めっき技術の物理化学をやさしく解説―(11月11日、18日、25日)

2011年10月18日

材料に関わる産業分野でめっき技術の重要性はますます大きくなると予想される。
しかし、さらなる発展を目指すには物理化学の基本に基づいた現場技術・経験の理解と伝承を図ることが大切である。

そのため、湿式めっき技術の基本背景である電気の流れと物質の流れに重心を置きながら、めっき反応の電極電位とめっき速度さらにめっき浴の電気伝導度、粘度、密度などの「言葉」と現場のめっき作業との係わりについて理解を深めることが必要であろう。

本セミナーではめっき速度と電流分布を話題の中心に、これらの係わりを平易に解説したい。


●日時:平成23年11月11日(金曜)、18日(金曜)、25日(金曜) 全3回
     16時〜18時(15時30分より受付開始)
●講師:京都大学名誉教授 粟倉 泰弘 先生

 第1回(平成23年11月11日(金曜))
 ◇めっきプロセスの特徴およびめっき速度と電源電圧との関係

 第2回(平成23年11月18日(金曜))
 ◇めっき速度と電極電位との関係

 第3回(平成23年11月25日(金曜))
 ◇めっきの一次および二次電流分布と成膜速度の限界

●会場:財団法人京都高度技術研究所(京都市下京区中堂寺南町134番地)
      http://www.astem.or.jp/about/access(新規ウィンドウに表示)       
●定員:50名(先着順)
●参加費:無料

●申込: 11月4日(金曜)までにお申込みください(先着順)
 ■当ホームページ お問い合わせフォームの場合
  下記事項を明記の上お申し込みください。
  〔お名前〕〔ふりがな〕〔会社名〕〔ご住所〕〔E−mail〕〔電話番号〕〔お問合せ内容〕に「表面処理関連技術秋期セミナー申込」と明記の上、送信してください。

 ■Fax(075-382-1072)の場合
  「参加申込書」に必要事項を明記の上お申し込みください。

●主催:独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿支部 京大桂ベンチャープラザ
●共催:財団法人京都高度技術研究所、京都市イノベーションセンター、京都府鍍金工業組合、鍍秀会
●問合せ先:京大桂ベンチャープラザ南館 Tel:075-382-1252
 

チラシ・参加申込書(PDF)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ