9月4日開催「表面処理関連技術セミナー in KATSURA 無電解めっき ― 基礎と応用 ―」

2009年7月30日

8月10日 満席となりました

このたび京大桂ベンチャープラザでは,昨年度ご好評(表面技術におけるプロセス・イノベーション)であった縄舟先生(表面技術協会長,電気鍍金研究会長)をお迎えし,無電解めっきの基礎について,ご研究内容を含め易しく解説いただくセミナーを企画いたしました。
多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

●日時:平成21年9月4日(金曜)18時〜20時
●講師:
甲南大学フロンティアサイエンス学部 教授  縄舟 秀美 先生
近年,無電解めっきの機能性が認識されるようになり,ニッケル,銅,金,銀,パラジウムなどの無電解めっきが,多くの産業分野において使用されるようになった。特にエレクトロニクス産業,自動車産業における電子部品製造の要素技術の一つとなってきている。
液晶テレビ,大衆車までが「汎用品」として位置付けられ,製造拠点の海外シフトが急速に展開するなかで,更なる機能化が要求される情報家電,更なる電子化が要求される自動車,社会的ニーズの高揚する太陽電池・燃料電池・医療福祉機器などの製造において,より高度な無電解めっきの新たな用途展開が期待されている。無電解めっきは,管理項目が多く,浴管理および排水処理が難しい。無電解めっきにより信頼性の高い部品を製造するためには,無電解めっきの基礎知識の理解と,繊細で高度な技術レベルが必須であり,これらの確立・深化により企業間の技術的差別化および国際競争力の確保に繋がる。
本講では,無電解めっきの特徴,析出機構および主要な無電解めっきの動向を紹介する。

●会場:京大桂ベンチャープラザ南館 1階会議室
●定員:30名(先着順)
●参加費:無料
●申込:下記事項を明記のうえ,2009年8月28日(金曜)までにこちらへお申し込みください。
表題に,『セミナー申込』と記載ください。
申込ページに
  【お名前※】【ふりがな※】 【会社名】 【住所※】
  【e-mail 】【電話番号※】
  【お問合せ項目】□セミナー にチェックを入れ
  【お問合せ内容※】「9月4日表面処理セミナー参加」と記載して送信してください。

※当ホームページよりお申込みできない場合は、上記を記載のうえinfo@kkvp.jpへメールにてお申込みください

●主催:独立行政法人 中小企業基盤整備機構近畿支部 京大桂ベンチャープラザ,
●共催:京都府鍍金工業組合,鍍秀会,京都市イノベーションセンター
●問合せ先:京大桂ベンチャープラザ南館 075-382-1252

9月4日fri 表面処理関連技術セミナー in KATSURA

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ