入居者紹介(株式会社京都マテリアルズ)

会社概要

居室番号 【南館】 2102号室
社名 株式会社京都マテリアルズ 代表者名 代表取締役 山下 正人
本社住所 〒615-8245 京都市西京区御陵大原1-39 京大桂ベンチャープラザ南館2102
設立 平成24年2月20日 資本金 900万円
業種カテゴリ 研究開発製造
事業概要 材料科学の基礎的知見を基盤とする耐食性材料、耐摩耗性・耐疲労性材料および精密超硬金型の研究開発・製造
連携先 兵庫県立大学、大阪市立大学、福井大学、大阪大学、京都大学
ホームページ 株式会社京都マテリアルズのホームページ(新規ウィンドウで表示)
マッチングサイト「J-goodTech」株式会社京都マテリアルズのホームページ(新規ウィンドウで表示)

京都マテリアルズ

会社紹介

 大学で材料分野の基礎研究を長年行ってきた知見・ノウハウを活用する形で2012年に起業。
 事業としては、材料の耐久性向上をキーワードに、反応性塗料“Pat!naLock”の開発・販売と精密超硬金型の製造事業の二本柱からなる。
 Pat!naLockをはじめ表面処理技術などが評価され、京都市ベンチャー企業目利き員会でAランク認定を受けている。
 2014年2月には第1回京信・地域の起業家大賞(優秀賞)を、4月にはPat!naLockが第26回「中小企業優秀新技術・新製品賞」の優秀賞および環境貢献特別賞を、7月にはASIAN ENTREPRENEURSHIP AWARD2014(Intel Award)を、2015年11月には第6回ものづくり日本大賞(特別賞)を受賞した。

超硬精密金型製造

京大桂ベンチャープラザで行う事業

 “緻密な酸化物構造を表面に作らせ母材を守る 新発想の反応性塗料 Pat!naLock®

 近年、橋やトンネルなどのインフラ構造物の老朽化が問題となっているが、「Pat!naLock®」はすでに腐食が進んだ材料の上からでも処理が可能で、更なる劣化を食い止めることが期待できる。長瀬産業(株)とライセンス契約締結。

Pat!naLock適用例

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ