入居者紹介(株式会社ルネッサンス・エナジー・リサーチ)

会社概要

居室番号 【南館】2109号室 社名 株式会社ルネッサンス・エナジー・リサーチ
本社住所 大阪市中央区高麗橋1-7-7-2810 The Kitahamaタワー28階 Tel:06-6228-3111
設立 2004年7月 資本金 207,750千円
業種カテゴリ 分離膜・触媒関連分野の研究開発、及び関連製品の製造・販売・ライセンス
事業概要 分離膜及び触媒等の化学製品の開発、製造、販売、ライセンス
連携先 京都大学・神戸大学・東北大学・大分大学、八戸工業高等専門学校



 

PRコーナー

    創業者が、前職である大阪ガス時代に培った触媒関連技術を幅広い分野で事業展開する目的で、ルネッサンス・エナジー・リサーチを設立。大阪ガスより関連特許の製造・販売・ライセンスの権利を受け、ガス会社では参入が難しかった事業ドメインをターゲットとする。現在は、大阪ガスが開発した水素製造用各種触媒の国内外の化学会社、石油会社への販売を進めるほか、神戸大学との連携により独自に開発したCO2選択透過膜のCO2分離・回収技術への応用開発や、京都大学、神戸大学等と連携して次世代型水素ステーションの研究開発等も進めている。



 

代表者紹介

 代表取締役社長 岡田 治   代表取締役社長 岡田 治

東京大学工学部工業化学科卒 工学博士(東北大学)
 元 大阪ガス株式会社理事・エグゼクティブリサーチャー兼次世代改質システムプロジェクト部長
東北大学客員教授(未来科学技術共同研究センター)(平成16年10月〜17年3月)
東北大学客員教授(工学研究科コンビナトリアル計算化学寄附講座)(平成17年4月〜)
北京科技大学 客座教授 併任(平成18年9月〜)
大分大学工学部客員教授 併任(平成19年4月〜)
京都大学特任教授(地球環境学舎) 併任(平成21年8月〜)
八戸工業高等専門学校客員教授 併任(平成21年10月〜)



 

事業内容/会社紹介

ルネッサンス・エナジー・リサーチ株式会社 


ルネッサンス・エナジー・リサーチホームページ
(新規ウィンドウで表示)

・CO2選択透過膜等各種ガス透過膜及びその応用プロセスの開発
・炭化水素の水蒸気改質法による水素製造技術をベースとし、燃料電池を含むエネルギー・水素分野を中心とした、触媒・プロセス技術の販売・ライセンス、化学プロセス・プラントの設計・エンジニアリング、及びその関連分野における研究の受託、技術コンサルタント
・触媒・材料分野の計算化学ソフト開発及び化学プロセス分野のシミュレーションソフト開発

 

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ