第77 回イブニングセミナー「世界で成功するビジネス・シリコンバレーから学ぶマーケティング」を開催しました。(平成25年7月4日)

 今回は、米国在住の Silicon Valley-japan Business Consulting CEOのマーク加藤(Mark Kato)氏にお越しいただき「世界で成功するビジネス・シリコンバレーに学ぶマーケティング」と題してお話していただきました。

 まず日本の現状について、世界から見た日本は競争力を失っている。アメリカで日本のことが話題にならない。日本の若者が世界に興味がない。しかし、日本製品は良い、品質も高いということが定着している。でも品質が良いだけでは売れない。ではシリコンバレーはどうか。シリコンバレーはテクノロジーが変わっても新しい産業が生まれている。それは世界一流の起業に必要な要素が揃っているからである。この要素の中でもマーケティングは最も重要視されている。シリコンバレーでのマーケティングは、Satisfaction と Value(価値)を最も重要視している。そして、そのビジネスのプロセスは、1. Focus(市場の調査等) 2. analysis(顧客調査等) 3. 戦略立案 4. 実行 5. モニター(顧客満足調査など)である。このプロセスでは、実行の前段階(Focus、 analysis、戦略立案)が最も大切な部分であると具体的事例を交えながら話されました。

 今回は、地域企業、支援機関、入居企業の方々など36名の方が参加され、質疑応答も熱心に行われ、セミナー後の講師を交えた懇親会でも、活発に意見交換がなされました。
 

第77回イブニングセミナー

第77回イブニングセミナー

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ