第74回イブニングセミナー「シャボン玉石けんに学ぶ(企業理念の真実、社員一丸の商品作りがお客様に愛され信頼される)」を開催しました。(平成25年3月26日)

 第74回のイブニングセミナーは、北九州市市からシャボン玉石けん(株)代表取締役の森田隼人氏を講師に迎え「シャボン玉石けんに学ぶ(企業理念の真実、社員一丸の商品作りがお客様に愛され信頼される)」と題してお話していただきました。
 森田隼人氏は、昭和51年の生まれの36歳、平成12年に専修大学を卒業され、すぐに同社に入社、平成19年には代表取締役に就任されています。
 
 ご講演では、30年以上前から無添加石けんの製造・販売専門メーカーとして「健康な体ときれいな水を守る」をモットーに商品の開発に取り組んできたこと。そして昔ながらの釜炊き「ケン化法」で1週間はじっくりと熟成を繰り返しつくられる石けんは、お肌のデリケートな方にも安心してお使い頂け、排水として出された石けん水は、分解も早く、環境にもやさしい石けんであること。また、2001年から北九州市消防局、北九州市立大学との「産・官・学」で研究に取り組んだ「石けん系消火剤ミラクルフォーム」という商品も製造していることを紹介されました。

 今回は、地域企業、支援機関、入居企業の方々など50名の方が参加され、質疑応答も熱心に行われ、セミナー後の講師を交えた懇親会でも、活発に意見交換がなされました。
 

第74回イブニングセミナー

第74回イブニングセミナー

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ