【八代出張セミナー】第104回イブニングセミナー「ビジュアルで魅力を伝える」売れてる商品の陰にデザインあり!!を開催しました。(平成29年1月24日)

 今回は、フードバレー平成28年度年間統一テーマ【絞りだして、伝える!!】の完結セミナーとして、株式会社インプレスのマーケティングデザイナーである綿貫裕崇氏にお願いして、「ビジュアルで魅力を伝える」と題して、売れている商品のデザイン、また経済効果のあるデザインとはどんなものかを学んでいただきました。  
綿貫氏は熊本県の戦略産業分野中核人材育成事業の食料品関連分野において平成27年度より現在まで多くの企業の実績向上に携わり、経験豊かな信念でデザイナーとしての信頼を築いておられます。
 セミナーではで魅力を伝えるデザインのチカラとその必要性について、多数の実例をあげ、経験に基づく豊富な事例紹介があり、売れる商品へのブランディングや、効果のある展示会出展ブースのつくりかた。また効果の出る店舗デザインまで、お話をしていただきました。
 セミナーには、地域企業の生産者や製造者、県南フードバレー推進協議会会員および地域振興に携わる39名の方が参加され、熱心に聴講が行われました。 

第104回イブニングセミナー

第104回イブニングセミナー

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ