平成24年度第2回「くまもとバイオ&ライフサイエンスカフェ」を開催しました。(平成24年10月5日)

10月5日の18時30分から、当施設会議室にて、第2回「バイオ&ライフサイエンスカフェ」を開催しました。

今回は、尚絅大学短期大学部食物栄養学科の石橋弘志准教授に「バイオの技術で食環境を測る最先端のバイオ技術を利用しませんか)」と題して講演をしていただきました。

大気、水、土壌、生物また食品など身の回りの様々な食環境における化学物質の評価については、生物の遺伝子や酵素反応を利用して、自動的、高速、多面的に評価する技術開発が進んでいること、そして医療用のみならず食品検査用などにも幅広い用途の広がりが期待されていることなどについて話されました。

地域企業、大学等研究機関、入居企業の方々など30名ほどの方が集まり、質疑応答も熱心に行われ、セミナー後の講師を交えたカフェ形式の交流会でも、活発に意見が交換されました。
 

平成24年度第2回「くまもとバイオ&ライフサイエンスカフェ」

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ