第99回イブニングセミナー「経営ツールとしてISOを活かす(マネジメントシステムを事業活動と一体化)」を開催します。(平成28年7月5日)

  ISO9001(品質)は、7年ぶりに、またISO14001(環境)も、11年ぶりに大幅な規格改訂が行われました。
品質保証の考え方、品質保証体制整備としてISO9001の説明を中心にISOを事業活動と一体化活用していくポイントについて、その概要を説明します。
 ISOを初めて聞かれる方や、今回の改訂内容を理解し、企業内整備として反映していきたい方などを対象に判りやすく概要説明します。
 奮ってご参加ください。

第99回 イブニングセミナー

−マネジメントシステムを事業活動と一体化−
経営のツールとしてISOを活かす

 

【日時】  平成28年7月5日(火曜)17時30分開始

【場所】  くまもと大学連携インキュベータ1階会議室

【テーマ】 「経営のツールとしてISOを活かす」

【講師】  (公財)くまもと産業支援財団登録専門家  小山 達夫 氏

【定員】  約60名(先着順、受講料:無料)

※駐車場台数は多くありませんので出来る限り公共交通機関をご利用ください。


◆お問い合わせ先◆
 くまもと大学連携インキュベータ  
 〒860-0812 熊本市中央区南熊本3-14-3 
 Tel 095-364-5115  Fax 095-364-5116
 mail  kdri-info@smrj.go.jp


※お申込み・詳細は、添付チラシをご覧ください。

第99回イブニングセミナー『経営のツールとしてISOを活かす(507KB)』PDFファイル)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ