第110回イブニングセミナー「2時間でわかるAI(基本と活用事例)」を開催しました。(平成29年12月7日)

 今回のイブニングセミナーは、入居企業(株)ワイズ・リーディングの相馬章人氏(同社人工知能研究所上席研究員)に講師をお願いし、「2時間でわかるAI(基本と活用事例)」のテーマでお話をしていただきました。
 講演では、人口知能とは何か、なぜ今話題なのかなど事例を交えてお話をされました。また、AIで出来ることとして、画像認識・音声認識・機械翻訳など事例を交えて説明をされました。
 次に自社でAIを活用した「文書作成支援システム」やIOTを活用した「施設内患者見守りシステム」の紹介をされました。そして、AIを活用するためには、活用する目的が大事なこと、最適な手段を選び運用することが大事だと締めくくられました。
 最後に当社が取り組んでいる「熊本AIコミュニティー構想」について説明をされ、構想への参加を呼びかけられました。
 セミナーには、地域企業、支援機関、入居企業の方々など44名の方が参加され、質疑応答や意見交換が熱心に行われました。
 

第110回イブニングセミナー

第110回イブニングセミナー

第110回イブニングセミナー

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ