第78回イブニングセミナー「資金調達に効くビジネスプラン作成のコツ」を開催しました。(平成25年7月25日)

 今回は、株式会社F.i.T総研代表取締役の中村靖生氏を講師に迎え、ビジネスプラン作成のコツについてお話していただきました。
 はじめに、チャレンジサポート融資制度について、国の経営力強化保証制度である「チャレンジサポート資金」と熊本県の独自制度である「チャレンジサポート制度」の二つがある。この中で県のチャレンジサポート制度融資申し込みに際しては「知的資産経営レポート」の作成が必要であること話されました。
 知的資産とは、バランスシート上に記載されている資産以外の無形の資産であり、企業等における競争力の源泉である。人材、技術、知的財産、組織力、経営理念、顧客とのネットワークなど、財務諸表に表れてこない目に見えにくい経営資源の総称である。こうした会社の強みである知的資産をしっかりと把握し、それを活用することで業績の向上に結びつけることが「知的資産経営」である。
 この知的資産経営レポートを作成することは、自社の強みを再認識するとともに資金調達にも役に立つものであると話され、その作成手順について話されました。
 今回は、地域企業、支援機関、入居企業の方々など36名の方が参加され、質疑応答も熱心に行われ、セミナー後の講師を交えた懇親会でも、活発に意見交換がなされました。
 

第78回イブニングセミナー

第78回イブニングセミナー

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ