「九州創発塾2011 第5回・熊本大会」の協賛社ブースでインキュベータの入居企業等を紹介しました。(開催日:平成23年9月9日、10日)

平成23年9月20日

 熊本日日新聞など、九州7新聞社が主催する「九州創発塾2011 第5回・熊本大会」がホテル日航熊本で行われ、会場内の協賛ブースにて、当インキュベータと入居企業の紹介、および入居企業各社の商品等を展示しました。
 第5回「九州創発塾」は、九州各地域から塾生340人の参加のもと、総合コーディネーターを脳科学者の茂木健一郎氏が務め、慶応大総合政策学部の竹中平蔵教授が「震災後の日本の進路」と題して基調講演を行うなど、豪華な顔ぶれが揃った大会でした。
 この中で、中小機構九州・特別講座として、千葉商科大学大学院教授・政策情報学部長の宮崎緑氏に「地域環境との共生―伝統と絆がもたらすもの―」と題して講演をしていただきました。講演と前後して当インキュベータブースにもお立ち寄りいただきました。
 これからもこのような機会に際して、当インキュベータの紹介、入居企業の情報発信を行っていきたいと思います。

九州創発塾2011 中小機構九州のブース

九州創発塾2011 中小機構九州のブース

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ