第89回イブニングセミナー「二極化を生き抜く中小企業の客層戦略」を開催しました。(平成26年9月25日)

 今回は、会計事務所である財研株式会社の代表取締役の畑岡誠也氏を講師に迎え「二極化を生き抜く中小企業の客層戦略」と題してお話していただきました。

 ご講演では、まずランチェスター法則について話されました。ランチェスター法則は、1914年にフレデリック・ランチェスターによって発表されたオペレーションズ・リサーチにおける戦闘の数理モデルであること。この法則を中小企業の経営戦略に用いランチェスター経営戦略として確立発展させたのが日本であることを説明されました。
 そしてこのランチェスター経営戦略の考え方を基本に、所得の階層からターゲティングを行う手法について説明をされました。また、表現で集客できる客層は変わると、自動車メーカーのチラシ、家電量販店などのチラシ事例を示して、その高級感、品の良さ、信用など、その効果について説明をされました。最後に、「経営の成功は、80%の学習知識と17%の量稽古、残り3%のヒラメキ」と締めくくられました。
 
 セミナーには、地域企業、支援機関、入居企業の方々など37名の方が参加され、質疑応答や意見交換が熱心に行われました。

 

第89回イブニングセミナー 

第89回イブニングセミナー 

第89回イブニングセミナー 

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ