第81回イブニングセミナー「儲かる会社に変わるためのブランディング・マーケティング(お客様の心に残る企業とは)」を開催しました。(平成25年10月24日)

 今回は有限会社コストマネジメント代表取締役の椿羊一氏を講師に迎え、ブランディング・マーケティングについてお話いただきました。
 
 マーケティングとは、顧客を創造し維持するための具体的な活動、ブランディングとは、マーケティング活動を容易にするための環境づくりである。ブランディングを成功させたハーレーダビッドソンJAPANを事例に取り上げ、当社はバイクを売っているのではない。「楽しみ方」「暮らし方」「生きがい」を売っていると紹介されました。そしてブランディングには、見える化が必要である。見える化は、社名・店舗の外観、商品ネーミング、パッケージ、プロフィール、チラシなど様々な分野で行うことが大切である。
 また、コミュニケーション力を強化することも必要である。コミュニケーションを重視している企業ほどリピート率が高くなっている。ソーシャルメディアの活用も有効であると話されました。
 
 最後に、椿氏が主催する「くまもと繁盛クラブ」の会員で当インキュベータの卒業企業でもある(株)グッドハートなど事例を取り上げ、ブランディングがいかに会社の成長に繋がっているのか、その大切さを話されました。
セミナーには、地域企業、支援機関、入居企業の方々など66名の方が参加され、質疑応答も熱心に行われ、セミナー後の講師を交えた懇親会でも、活発に意見交換がなされました。
 

第81回イブニングセミナー 

第81回イブニングセミナー 

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ