株式会社TOPのトピック

(株)TOPが三菱UFL技術育成財団の研究開発助成金に採択されました。(平成27年2月20日)

 (株)TOPが(公財)三菱UFJ技術育成財団の平成26年度第2回研究開発助成金に採択されました。研究開発テーマは、「次世代パワー半導体用動特性検査装置バスバーの開発」です。
 今回の応募件数は100社あり5社が採択されています。

三菱UFL技術育成財団

三菱UFJ技術育成財団ホームページ(新規ウィンドウで表示)

(株)TOPさんが第51回「くまもとベンチャーマーケット・二火会」で発表をされました(平成26年6月10日)

 (株)TOPの重村社長が、(一財)熊本県起業化支援センターが主催する「くまもとベンチャーマーケット二火会」で「パワーディバイス検査装置と車載電子部品・モジュール及びセンサ用検査装置を軸にした総合検査装置のリーディングカンパニーへ」と題して事業内容の発表をされました。
 二火会は、(一財)熊本県起業化支援センターが4か月毎に開催するベンチャーマーケットです。新事業展開を図るベンチャー企業の方々が、資金調達・販路開拓・ビジネスパートナー発掘等を目的に、ビジネスプランを発表する場として開催されています。
 今回の二火会は、入居企業の(株)TOP、そして(株)談、(株)健光、(株)熊本アイディーエムの4社の発表が行われました。会場には、県内支援機関、九州経済産業局、九州ニュービジネス協議会、福岡証券取引所、県内企業など100名以上の方々が参加され活発な意見交換や発表企業へのアドバイスが行われました。
 当インキュベータは、これからもこの様な場で積極的に入居企業を紹介し支援していきたいと思っています。
 

二火会

二火会

二火会

入居企業の(株)TOPが、中小機構Webサイト「伸びる!産業の先駆者たち─インキュベーション施設で事業化に挑むベンチャー」(25年12月1日号掲載)で紹介されました。

「伸びる!産業の先駆者たち─インキュベーション施設で事業化に挑むベンチャー」

(株)TOPが「中小企業振興」新聞に紹介されました。(平成25年12月1日)

 中小機構が、国の中小企業施策に関する情報や、中小企業経営に役立つ情報、並びに中小機構が行っている事業を知っていただくために、毎月2回(1日、15日)発行している「中小企業振興」新聞の『伸びる!産業の先駆者たち・インキュベーション施設で事業化に挑むベンチャー』のコーナーで、入居企業の(株)TOPが紹介されました。
 (株)TOPは、パワーディバイス検査装置用プロフラムの開発や高電圧・高電流測定コンサルティングなどを行っている会社です。

『中小企業振興』

(株)TOPのホームページ(新規ウィンドウで表示)

(株)TOPが「ベンチャープラザ ファンド in Tokyo」に出展されました。(平成25年9月19日)

 25年度第一回の「ベンチャープラザ ファンドin Tokyo」が、東京港区のニッショーホールで開催され、入居企業の(株)TOPが発表しました。
 この「ファンドinTokyo」は、中小機構の支援先企業であってIPOを目指す秀逸なビジネスプランを有する企業を対象として、ベンチャーキャピタル等投資家が集中する東京においてビジネスプランのプレゼンテーションを行い、投資家との資金調達マッチングを促進する場として開催されるものです。
 当日は、ベンチャーキャピタル等投資家など25社の参加があり、(株)TOPを含めて5社の企業が発表されました。発表後は、それぞれの商談コーナーで投資家の方々との商談が行われました。(株)TOPには、興味を持たれた投資家の方々が数多く来られ、今後の投資へと繋がるものとなりました。

ファンドinTokyo

ファンドinTokyo

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ