北陸インキュベーションフォーラム(2月15日開催)

宮崎大学でインキュベーションの研究をされている丹生准教授の基調講演と、関係者によるパネルディスカッションを交えた「北陸インキュベーションフォーラム」を開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

・13時30分〜13時35分 挨拶

・13時35分〜14時35分 基調講演『改めてインキュベーション施設の意義を考える
                       ─支援活動と成果に関わる研究結果から─』  
                    (講師:宮崎大学 地域資源創成学部 准教授 丹生 晃隆 氏)
  
・14時50分〜16時20分 パネルディスカッション  
                     (パネラー:宮崎大学 地域資源創成学部 准教授 丹生 晃隆 氏)
                 (パネラー:東大柏ベンチャープラザCIM 原田 博文 氏)
                 (パネラー:ながさき出島インキュベータCIM 宮本 美砂 氏)
                 (パネラー:滋賀県産業支援プラザCIM 舩越 英之 氏)
                 (コーディネーター:中小機構本部統括IM 加藤 英司)

・16時30分〜17時50分 閉会  
 (司会:株式会社WORDROBE 小西 敦子 氏)       

 

北陸インキュベーションフォーラム(2月15日開催)チラシ/申込書(PDFファイル:251.8KB)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

 


お問合せ先:中小機構北陸 支援拠点サポート課 高原 Tel:076-223-5761(代表)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ