i‐BIRD地元資源活用セミナー(11月9日開催)

「里山保全と獣害対策、更にジビエ料理考」


 里山保全が注目される中で、生態系の乱れなどから、熊、鹿、猪、猿 等の人里や畑への侵入、人身事故などの問題に関心が寄せられています。
 身近な里山の資源活用では、山野草やきのこなど植物の利活用と同様「動物」への理解と有効活用も期待されている。加えて、頻繁に報道される「野生鳥獣」による畑地被害への理解とともに、ジビエ料理の試作を重ねながら、名物料理の創作へと、有効活用を図っていくことも、重要となります。
今回のセミナーでは、白山麓の「一里野温泉地区」での「里山保全」「獣害対策」「ジビエ料理」などに焦点を当て、地元で実践的な活動を続けている「北村祐子」さんと「有本 勲」さんをお招きし、トーク形式で分かりやすくお話し頂きます。
   ご興味のある方は、同僚、友人、知人 お誘い合わせの上、ぜひ ご参加いただきますよう ご案内申し上げます。

 

1.主催:中小機構 北陸


2.後援:白山市、白山手取川ジオパーク推進協議会


3.協力:白山一里野温泉観光協会、白山ふもと会


4.日時:平成27年11月9日(月曜) 14時 〜 16時


5.場所:いしかわ大学連携インキュベータ 〔i-BIRD〕2階 セミナー ルーム


6.お問合せ: 〔i-BIRD〕 野々市市末松 3-570番  〔担当: 吉田〕
   tel 076−246−4150、FAX 076−246−4270
   E-mail ibird02@cpost.plala.or.jp


7.内容:
   第1部 講演「里山保全と獣害対策、更にジビエ料理考」 14時〜15時30分
        講師:北村 祐子 氏 白山一里野温泉「岩間山荘」女将
             有本 勲 氏 白山ふもと会、白山ヤマダチ会


【北村 祐子 さん】
    一里野温泉 岩間山荘 名物女将。 白山商工会女性部長に今春より復帰。白山きりまんじゃろ、白山百膳、白山もんぶらんを展開中。白山麓賑わい創出委員会実行委員役員に設立当初より参画。白山一里野温泉観光協会おかみの会イベント係、白山市ボランティアガイド協会、石川県観光特使、白山ジオトレイル実行委員会相談役、その他多数。


【有本 勲 さん】
 白山ふもと会、白山ヤマダチ会。出身地:京都府 福知山市、白山市在住
  出身校:東京農工大学 以前の勤務先:石川県白山自然保護センター


        第2部 施設見学会 i-BIRD〔いしかわ大学連携インキュベータ〕 15:40 〜16:00


8.参加:無料  〔駐車場は、県立大学の「来客用駐車場」をご利用下さい。〕

駐車場地図
9.申込方法:裏面内容をご記入のうえ、FAXまたはE-mailでお申込みください。
 

 

 

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい (新規ウィンドウに表示)。

※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

i‐BIRD地元資源活用セミナー (11月9日)ご案内・申込書(PDFファイル316.2KB)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ