開催報告 第2回シーズ発掘セミナー(平成26年7月11日開催済み)

いしかわ大学連携インキュベータでは、平成26年7月11日に「第2回シーズ発掘セミナー」を開催いたしました。今回のテーマは、『炭素繊維複合材料の研究開発および事業展開(その2)』と題して、金沢工業大学及び石川県工業試験場からの研究シーズの発表と、企業の事例発表を行いました。

 

今回のシーズ発掘セミナーは、大きく2部構成とし、まず第1部の「研究シーズ発表」では、いしかわ炭素繊維クラスター2年目の展開」と題した金沢工業大学 教授 金原 勲 氏による講演と、「熱可塑性樹脂によるCFRTPプリプレグ製造技術の開発」と題した石川県工業試験場 次世代技術開発支援室 主任研究員 木水 貢 氏による事例発表がありました。

 

研究シーズ発表

右:金沢工業大学 教授 金原 勲 氏   左:石川県工業試験場 次世代技術開発支援室 主任研究員 木水 貢 氏

 

 第2部の「事業化への展開発表」では、「CFRTPスタンパブルシートの製造と事業化」と題した一村産業株式会社 理事 川村 浩隆 氏による事例発表がありました。

事業化への展開発表

一村産業株式会社 理事 川村 浩隆 氏による事例発表

 

 今回のセミナーには、いしかわ大学連携インキュベータ 2階セミナールームを会場に計43名のご参加を頂きました。セミナー後は1階の交流ラウンジへ場所を移して、交流会(名刺交換会)を行いました。交流会へは18名の参加がありました。多数のご参加、ありがとうございました。

交流会

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ