平成26年度セミナー1 第1回シーズ発掘セミナー(平成26年5月21日)

独立行政法人 中小企業基盤整備機構が運営する「いしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)」では、平成26年5月21日に『産学官連携で新たな産業の創出を!』と題した、今年度第1回目の「i-BIRDシーズ発掘セミナー」を開催いたします。

シーズ発掘セミナーは、大学から研究シーズを発信し、産学官の共同で進められた研究成果と事業化への展開を紹介するものです。

今回は、石川県立大学の乳酸発酵の開発及び企業との共同研究の成果と事業化に向けての取り組みを紹介します。

新しい事業を推進するベンチャー企業、新事業開拓を目指している企業、研究者等、またご興味のある一般の方もこの機会に是非ともご参加いただきますようご案内申し上げます。

1.主催

独立行政法人中小企業基盤整備機構 北陸本部 

2.共催

野々市市、石川県立大学(以上、予定) 

3.後援

石川県(予定)

4.日時

平成26年5月21日(水曜)14時00分〜17時20分 

5.場所

野々市市情報交流館カメリア ホール椿

〒921-8510 石川県野々市市三納一丁目1番 

※今回は会場が異なります。ご注意ください。 

6.内容

第一部 イグノーベル賞受賞記念講演 14時00分〜14時40分

1.演題:「タマネギを切ると涙が出る仕組みと楽しかった授賞式の模様」

講師:石川県立大学 学長 熊谷 英彦 氏


第二部 研究開発と実用化の事例発表 14時50分〜16時10分

2.演題:「いしかわ乳酸菌の可能性を引き出す利用開発研究」

講師:石川県立大学 食品科学科 准教授 小柳 喬 氏

3.演題:「乳酸菌を利用した機能性のある新商品開発(仮)」

発表者:柳田食産株式会社 加工担当技師 宮前 博人 氏


第三部 野々市市の産業創出について 16時20分〜17時00分

4.演題:「産学官から生まれた “ichi椿” の商品開発(仮)」

講師:中村酒造株式会社 代表取締役社長 中村 太郎 氏
 

質疑応答及び検討会 17時00分〜17時20分

会費:無料

7.定員

200名(先着順)

8.申込方法

参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX又はE-mailにてお申込みください。

9.お問い合わせ先

いしかわ大学連携インキュベータ インキュベーションマネージャー室 担当:鈴木

Tel:076-246-4150  Fax:076-246-4270

E-mail:ibird04@cpost.plala.or.jp

平成26年度 第1回 i-BIRDシーズ発掘セミナー ご案内・申込書(PDFファイル)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードしてください(新規ウィンドウに表示)。
※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ