ゲイト社 資源循環型シンポジウムで技術賞受賞

 いしかわ大学連携インキュベータ(アイバード)入居企業の株式会社ゲイト(油分解微生物の分離、性能評価データ検証、土壌浄化剤の販売)が、平成23年12月7日に愛知県で開催された「第16回資源循環型ものづくりシンポジウム IMS2011」(主催:第16回資源循環型ものづくりシンポジウム実行委員会)において「資源循環型ものづくり研究会 技術賞」を受賞されました。

 受賞テーマは「微生物を活用した油汚染土壌浄化技術の開発」で、株式会社ゲイト保有の微生物を土壌中の汚染物質にピンポイントに注入する短期かつ高確実な低コスト浄化新技術「バイオアドバンテージ工法」です。

 資源循環型ものづくりシンポジウムの詳細はこちら(新規ウィンドウに表示)をご覧下さい。
 

会場で表彰を受ける内村さん

表彰状を手にする内村さん(右)と、坪内社長

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ