「第26回北大ビジネス・スプリングセミナー」を開催しました!

 平成28年11月08日(水曜)、第26回 北大ビジネス・スプリング セミナーと同時開催としてデザイン相談会(相談無料)を開催し、セミナー終了後、ワンコイン懇親会も開催しました。

 今回のセミナーのテーマは、「メタボリックシンドロームに効果のある北海道素材の機能性評価について」でした。

  北海道には、健康に効果がある素材が多く存在します。今回は、北大ビジネス・スプリングの入居企業株式会社札幌アンチエイジングラボラトリーの研究開発顧問であり、藤女子大学名誉教授である知地先生から、メタボリックシンドロームに効果のある北方系小果樹(アロニア ・ハスカップ)やアスパラガスの機能性の評価方法と加工食品の開発についてお話しいただきました。

写真左:セミナー開催挨拶  写真右:講師の知地英征氏

              【 写真左:セミナー開催挨拶 】                          【 写真右:講師の知地英征氏 】

 また、毎回好評のデイン相談会を同時開催しました。 自社で制作したチラシ、パンフレット、ホームページ、パッケージデザインなど、専門家の一言アドバイスで仕上がりがワンランクアップする事から申込予約が増えています。 今回は製品のパッケージデザイの作成について、アドバイスをいただき、企業様から喜んでいただきました。

 

写真:専門家の長崎早菜実氏

【 写真:専門家の長崎早菜実氏 】

  セミナー終了後は、交流会を開催しました。 ワンコイン懇親会と言う事で毎回料理にはスタッフが工夫を凝らしていますが今回は、雪が降り寒くなってきたので、チーフお手製の「おでん」が登場しました。 参加者はおでんを食べながら、普段はなかなか接する機会が少ない異業種の方々との交流もすることができ、幅広いネットワークを構築するきっかけとなったようです。
 

写真左:交流会の様子 写真右:お手製オードブル

              【 写真左:交流会の様子 】                              【 写真右:お手製オードブル 】

 北大ビジネス・スプリングでは、入居企業や近隣企業向けのセミナーを継続的に開催していきます。今後開催してほしいテーマ等がありましたら、IM室までお気軽にご相談ください。

【お問い合わせ先】
北大ビジネス・スプリング IM室(電話:011-728-8686)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ