第26回BSセミナー「メタボリックシンドロームに効果のある北海道素材の機能性評価について」を開催します


平成28年11月8日(火曜)、第26回 北大ビジネス・スプリング セミナーを開催致します。
また、同時開催として デザイン相談会(相談無料)を実施いたします。
概要は以下の通りです。セミナー終了後、ワンコイン懇親会も開催しますので、皆様是非ともご参加ください。
 


■日時:平成28年11月8日(火曜)
※今月は、都合により曜日が変更になっておりますので、ご注意ください。
開場:17時
セミナー:17時30分から19時
懇親会:19時から19時30分(参加者は500円)

■場所:北大ビジネス・スプリング(札幌市北区北21条西12丁目2)2階会議室

■内容
「メタボリックシンドロームに効果のある北海道素材の機能性評価について」
北海道には、健康に効果がある素材が多く存在します。今回は、北大ビジネス・スプリングの入居企業 株式会社札幌アンチエイジングラボラトリーの研究開発顧問でいらっしゃる知地先生から、メタボリックシンドロームに効果のある北方系小果樹(アロニア・ハスカップ)やアスパラガスの機能性の評価方法と加工食品の開発についてお話しいただきます。

■講師
農学博士 知地 英征 様

藤女子大学名誉教授
株式会社 札幌アンチエイジングラボラトリー 研究開発顧問
農林水産省 産学官連携事業コーディネーター

北海道大学大学院農学研究科博士課程単位取得。農学博士(北海道大学)
北海道大学農学部助手、藤女子大人間生活学部助教授、教授(大学院教授兼務)を経て、現在名誉教授。
研究テーマ「北方系植物に含まれるファイトケミカルの吸収動態と機能性加工食品の開発」 論文「北方系小果樹果実の成分と機能性」、「アントシアニン高含有アロニアおよび ハスカップ果実抽出物は、臭素酸カリウム誘導腎酸化障害を低減する」等の多数。

<同時開催 デザイン相談会>

日時:平成28年11月8日(火曜)16時から17時 
場所:北大ビジネス・スプリング3階商談室
備考:相談料無料
自社で制作したチラシ、パンフレット、ホームページ、パッケージデザインなど、専門家の一言アドバイスで仕上がりがワンランクアップします。(実作業は行いませんので、ご注意ください)

■申込方法:締切11月4日(金曜)
参加申込書にご記入の上IM室へお持ちいただくか、FAXまたはメールでお申し込みください。皆様のご参加をお待ちしております!
 ※ デザイン相談会は、基本的に事前申し込みのみとさせていただきます

 ■お申し込み先・お問い合わせ先
(独)中小機構北海道 北大ビジネス・スプリング IM室
 〒001-0021札幌市北区北21条西12丁目2
 電話:011-728-8686   ファックス:011-728-8687
 E-Mail: hokudaibs@smrj.go.jp
 

申込書(PDFファイル:322.2KB)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。※Adobe Readerはアドビシステムズ社の登録商標です。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ