「札幌市フードビジネスセミナー2014」に北大ビジネス・スプリングが出展しました

2014年2月25日

 平成26年2月12日(水曜)、ホテル椿山荘(東京)にて札幌市が開催した「札幌市フードビジネスセミナー2014」において、北大ビジネス・スプリングがブース出展しました。
 本セミナーは、首都圏に所在する企業の皆さまに札幌圏・北海道への関心を高めていただこうと、北海道が持つ大な魅力である「食」をテーマとして、札幌市が主催するイベントで、第1部は講演会、第2部は交流会と二部構成となっています。

 第1部では、北海道産小麦の加工特性や平成25年度にスタートした「北海道機能性表示制度」や、北海道における産学官の取り組みなどについてセミナーで紹介されました。
 

第1部講演会の様子

【写真:第1部講演会の様子】


 第2部の交流会では、各自治体や団体の食に関する取り組みなどを紹介するブースが会場内に出展され、担当者と情報交換が行われました。
 本セミナーにおきまして、当機構北海道本部は、「北大ビジネス・スプリング」としてブース出展し、90秒のショートPRスピーチを活用した北大ビジネス・スプリングのPR、北大北キャパスの魅力・利点の説明など、北大ビジネス・スプリングの立地環境も含めた積極的なPRを行いました。様々な方々に当ブースをご訪問していただき、多くの方々と色々なお話をさせていただく良い機会となりました。
 

北大ビジネス・スプリングのブース出展の様子

【写真:北大ビジネス・スプリングのブース出展の様子】


 また、交流会では、道産食材を使った料理が提供され、参加された方々は各出展ブースを回り、産地の風土や食材の特徴などを熱心に聞いていました。
 

第2部交流会の様子

【写真:第2部交流会の様子】


 北大ビジネス・スプリングは、北海道内だけでなく、日本全国を対象にセミナーでの事業説明やイベントでのブース出展など、積極的にPR活動を行っています。
 各種セミナーやイベントの参加については、当ホームページにてご案内しておりますので、ご関心のある方は、ぜひ、ご参加ください!
 

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ