北大ビジネス・スプリング入居企業が「Bio Japan2013」に出展しました[株式会社エヌビィー健康研究所]

2013年10月17日

 2013年10月9日から3日間、入居企業である株式会社エヌビィー健康研究所が、横浜で開催された「Bio Japan 2013」の中小企業基盤整備機構のブースに出展しました。

 BioJapanは1986年の初開催から成長を続け、15回目の開催を迎えます。今回もライフ、グリーン、機能性食品、バイオクラスター&ベンチャーを中心としたビジネスパートナリングを基軸に、国内外から25ヶ国・地域を超える600社以上の参加があり、展示会・セミナーとマッチングシステムを通じて会場は商談や受注が活発に行われ、熱気に包まれていました。
 株式会社エヌビィー健康研究所では、効率的な抗GPCR抗体の取得技術と低分子医薬品のスクリーニングノウハウを応用し、GPCRの機能を直接的に調節する『機能性抗GPCR抗体』の取得に成功しました。今回の出展では、抗体医薬品シーズあるいは研究用ツールとして付加価値の高いこの機能性抗GPCR抗体を、お客様のニーズに応じて取得ご提供できることについて展示・説明を行い、商談を行いました。
 

高山社長と展示会スタッフ

高山社長と展示会スタッフ
 

沢山の方が、ブースを訪れ説明を聞かれました

沢山の方がブースを訪れ説明を聞かれました
 

出展企業プレゼンテーションの様子

出展企業プレゼンテーションの様子

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ