中小企業優秀新技術・新製品賞の表彰について [株式会社スマートサポート]

2012年5月29日

 「中小企業優秀新技術・新製品賞」(主催:りそな中小企業振興財団、日刊工業新聞社 後援:経済産業省中小企業庁)の第24回表彰が4月11日に行われ、株式会社スマートサポート(鈴木善人社長)の筋力補助装置「スマートスーツ・ライト」が一般部門において、「優良賞」を受賞、表彰されました。
 本賞は、わが国中小企業の技術振興を目的に、中小企業が開発した優れた新技術や新製品を選考し、表彰するものです。今回、一般部門での授与では、全国から約400社以上の応募があり、その中から31社を選考、授賞したもので、北海道の中小企業からは、唯一、当社が受賞されました。
 当社は、昨年まで北大ビジネス・スプリングに入居し、今回表彰された「スマートスーツ・ライト」を開発・製品化して、早期事業化を達成、新たな事業拠点へ転出した企業です。
 「スマートスーツ・ライト」は、農業や介護の作業現場で作業者の腰の負担を軽減するために開発された、動力を要しない軽量な装着型アシストスーツです。先の震災復旧においても、がれき撤去などの作業現場に無償提供され、作業者の軽労化に大いに効果を発揮、「環境展2011」でも展示され、その技術と機能に高い評価を得ました。開発に際しては、北海道大学院情報科学研究科・田中孝之准教授との産学連携による共同開発がなされ、今回の「スマートスーツ・ライト」の受賞では、当社とともに同准教授も「産学官連携特別賞」を受賞されました。
 なお、「中小企業優秀技術・新製品賞」の各賞受賞企業については、当機構が開催する中小企業総合展2012 in Kansai(5月30日から6月1日)において、りそな中小企業振興財団の展示ブースにより、パネル等が展示されます。
 北大ビジネス・スプリングでは、事業化を達成し、施設から転出した入居OB企業へのフォロー体制を構築し、提供可能なサポートを継続していきたいと考えております。


【中国総領事視察時にスマートスーツを装着してプレゼンを行う鈴木社長】 

中国総領事視察時にスマートスーツを装着してプレゼンを行う鈴木社長


<「スマートスーツ・ライト」に関するお問い合わせ先>

株式会社スマートサポート 代表取締役 鈴木 善人
札幌市中央区南1条西5丁目7番地 愛生舘ビル6階
Tel 011-206-1462 ホームページ http://la-classy.net/(新規ウィンドウに表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ