大学からビジネスが生まれる!新たな技術・アイディアをカタチに。

施設案内

仕様図

居室タイプ ウェットラボ
居室番号 102、103
202、203
302、303
106
206
306
107
207
307
109,110 209、210
309、310

床面積 25.27 平方メートル 27.23 平方メートル 27.27 平方メートル
天井高 3.0 m
階高 4.0 m
耐床荷重 1階:800kg/平方メートル、2・3階:500kg/平方メートル
床仕上げ コンクリート金ゴテ押えの上 耐薬品性ビニル床シート
壁仕上げ 石膏ボードt=12.5+9.5の上 塗装(EP-G)、一部スチールパーティション(105・106室間、205・206室間、305・306室間)
天井仕上げ 化粧石膏ボードt=9.5
扉大きさ(W×H)(※1) W1.20m×H2.10m(親子扉) ボトムエアタイト仕様



単相電源
200V/100V
(※2)
最大電気容量
(うち、換気・照明容量分)
10.000 kVA(0.692 kVA) 10.000 kVA(0.692 kVA) 10.000 kVA(0.692 kVA) 10.000 kVA(0.692 kVA) 10.000 kVA(0.692 kVA)
分電盤主幹ブレーカー及び予備ブレーカー 主幹ブレーカー:50A
二次側予備ブレーカー:100V20A×3回路、
200V20A×5回路に対応
壁埋込コンセント(箇所) 単相100V 7 5 7 7 7
天井コンセント(箇所) 単相100V 0 2 0 0 0
三相電源
200V
(※2)
最大電気容量(うち、空調容量分) 17.300 kVA(2.140 kw) 17.300 kVA(2.640 kw) 17.300 kVA(2.640 kw) 17.300 kVA(2.640 kw) 17.300 kVA(2.640 kw)
分電盤主幹ブレーカー
及び予備ブレーカー
主幹ブレーカー:50A
二次側予備ブレーカー:30A×1回路、
50A×2回路に対応
照明 タイプ 蛍光灯
台数 6
照度 700 lx
非常照明 1
火災感知器 1(差動式スポット型熱感知器)
通信設備 電話回線数
(※3)
実装1回線、端子盤止め4回線
高速通信回線
[光ケーブル]
(※3)
光ケーブル:外部より施設内MDFまで引込。
LANケーブル:MDFから各ウェットラボ端子盤内HUB(4Port)まで実装、及び受口を各ウェットラボ壁面に1ヶ所実装
テレビ共聴設備 1階MDFから各ウェットラボ端子盤内分配器(4分配)まで実装、及び受口を各ウェットラボ壁面に1ヶ所実装



空調設備 形式 電気式(天井カセット形)
台数 1
冷房能力 10.0 kw 12.5 kw 12.5 kw 12.5 kw 12.5 kw
暖房能力 11.2 kw 14.0 kw 14.0 kw 14.0 kw 14.0 kw
換気設備 換気種別 第1種換気(給気・排気)
換気機器 全熱交換器(天井カセット形)
将来ダクトスリーブ(※4) 給排気が必要となる設備(ドラフトチャンバー等)をウェットラボ内に設置される場合、外壁の将来ダクト用スリーブ部分の開口が可能
給水設備 各ウェットラボ内(廊下側天井下)に給水管20Aをバルブ止め
排水設備 1階:各ウェットラボ内床に排水口50Aを設置(3ヶ所)、
2・3階:各ウェットラボ内(廊下側床上)に排水管50Aを袋ナット止め
都市ガス設備(※5) 各ウェットラボ内(外壁側壁面)にガス管25Aをバルブ止め


 

居室タイプ ウェットラボ
居室番号 101
201
301
108
208
308
104
204
304 105
205
305 311

床面積 49.75 平方メートル 50.63 平方メートル 52.61 平方メートル 52.83 平方メートル
天井高 3.0 m
階高 4.0 m
耐床荷重 1階:800kg/平方メートル、2・3階:500kg/平方メートル
床仕上げ コンクリート金ゴテ押えの上 耐薬品性ビニル床シート
壁仕上げ 石膏ボードt=12.5+9.5の上 塗装(EP-G)、一部スチールパーティション(105・106室間、205・206室間、305・306室間)
天井仕上げ 化粧石膏ボードt=9.5
扉大きさ(W×H)(※1) W1.80m×H2.10m(両開き扉) ボトムエアタイト仕様



単相電源
200V/100V
(※2)
最大電気容量
(うち、換気・照明容量分)
20.000 kVA(1.249 kVA) 20.000 kVA(1.249 kVA) 20.000 kVA(1.249 kVA) 20.000 kVA(1.249 kVA) 20.000 kVA(1.249 kVA) 20.000 kVA(1.249 kVA) 20.000 kVA(1.249 kVA)
分電盤主幹ブレーカー及び予備ブレーカー 主幹ブレーカー:100A
二次側予備ブレーカー:100V20A×5回路、
200V20A×5回路に対応
壁埋込コンセント(箇所) 単相100V 8 8 8 8 6 6 8
天井コンセント(箇所) 単相100V 2 2 2 2 4 4 2
三相電源
200V
(※2)
最大電気容量(うち、空調容量分) 26.000 kVA(4.280 kw) 26.000 kVA(5.280 kw) 26.000 kVA(4.280 kw) 26.000 kVA(4.280 kw) 26.000 kVA(5.280 kw) 26.000 kVA(5.280 kw) 26.000 kVA(5.280 kw)
分電盤主幹ブレーカー
及び予備ブレーカー
主幹ブレーカー:75A
30A×2回路、50A×2回路に対応
照明 タイプ 蛍光灯
台数 12
照度 700 lx
非常照明 2
火災感知器 1(差動式スポット型熱感知器)
通信設備 電話回線数
(※3)
実装1回線、端子盤止め4回線
高速通信回線[光ケーブル]
(※3)
光ケーブル:外部より施設内MDFまで引込。
LANケーブル:MDFから各ウェットラボ端子盤内HUB(4Port)まで実装、及び受口を各ウェットラボ壁面に1ヶ所実装
テレビ共聴設備 1階MDFから各ウェットラボ端子盤内分配器(4分配)まで実装、及び受口を各ウェットラボ壁面に1ヶ所実装



空調設備 形式 電気式(天井カセット形)
台数 2
冷房能力 10.0 kw 12.5 kw 10.0 kw 10.0 kw 12.5 kw 12.5 kw 12.5 kw
暖房能力 11.2 kw 14.0 kw 11.2 kw 11.2 kw 14.0 kw 14.0 kw 14.0 kw
換気設備 換気種別 第1種換気(給気・排気)
換気機器 全熱交換器(天井カセット形)
将来ダクトスリーブ(※4) 給排気が必要となる設備(ドラフトチャンバー等)をウェットラボ内に設置される場合、外壁の将来ダクト用スリーブ部分の開口が可能
給水設備 各ウェットラボ内(廊下側天井下)に給水管20Aをバルブ止め
排水設備 1階:各ウェットラボ内床に排水口50Aを設置(5ヶ所)、
2・3階:各ウェットラボ内(廊下側床上)に排水管50Aを袋ナット止め
都市ガス設備(※5) 各ウェットラボ内(外壁側壁面)にガス管25Aをバルブ止め

※1 有効寸法は、各扉とも表記寸法よりW120小さくなります。

※2 各ウェットラボ内に、分電盤が設置されております。電気容量が不足する場合、事前に中小機構と協議の上、キュービクルの予備電源
(単相電源200V/100V:100A×6回路、三相電源200V:150A×4回路)を使用できる場合があります。(必要な工事は、入居者負担工事となります。)

※3  利用に当たっては、入居者様より通信事業者へ申込が必要となります。

※4  ダクトスペースは外部にあります。

※5  利用に当たっては、入居者様よりガス事業者へ申し込みが必要となります。

配置図

配置図

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ