入居者紹介(株式会社リナイス)



株式会社リナイスロゴ

 株式会社リナイスは北海道出身の中野英春と鳴海正樹の二人三脚で2011年1月に創立した会社で、ほぼ同時に北海道へUターンしたことがきっかけです。
私たちは嗅覚をたよりに生まれた場所を目指す鮭の秘められた力に着目しました。北海道で水揚げされる新鮮な秋鮭の軟骨から、自社プラント(長万部町)で独自の製造方法により高品質の「プロテグリカン」と「2.型コラーゲン」を熱変性等の分解のない高分子体のまま抽出精製しています。
超高齢化社会に突入し、「予防医療」、「健康寿命」に関心が高まってきている昨今、プロテオグリカンは、アンチエイジング訴求成分として需要が高まってきています。
当社は、この需要に応えるべく、製造技術のさらなる向上と、大学・公的試験研究機関と連携しながら機能性に関するエビデンス蓄積とその定量分析技術・可視化技術の向上を図ってまいります。

居室番号

309号室

代表者役職 代表取締役
代表者氏名 中野英春・鳴海正樹
施設内で行う
主な事業内容
1)プロテオグリカン等自社原料の定量分析・構造解析(可視化)検討
2)北海道産鮭由来の新たな機能性素材の研究開発
3)共同研究(競争的資金を活用した研究開発事業) 
事業内容 1)食品原料・化粧品原料の製造販売
2)健康食品・化粧品等の企画
3)新規機能性素材の探索及び製造技術開発
設立年月

2011年1月21日

本社所在地 〒065-0023
北海道札幌市東区北23条東18丁目2-19
社員数 7名
Tel 011-374-7118
Fax 011-351-5008
E-mail info@linise.co.jp
URL  http://www.linise.co.jp/(新規ウィンドウで表示)

 

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ