HI-DEC講演会『再生医療等製品の製造管理及び品質管理はどうあるべきか』

医療で提供される細胞を外部の企業に委託できるようになり、多くの企業・施設で細胞培養加工受託サービスが行われています。しかし、低分子医薬品と比べて再生医療等製品は生きた細胞を取り扱うことから、製造及び品質を管理する上で変動要因が多く、従来の各種ガイドライン又は指針等に示された内容に従って対応することは困難であることから、再生医療製品等の特性を把握し、科学的根拠、並びに品質リスクを念頭の置いた研究開発、治験、更には承認申請に向けた対応が必要と考えられます。そこで、iPS細胞のような多能性幹細胞等を用いた再生医療等製品の品質確保の要点と製造管理及び品質管理のあり方について最新の情報を提供して頂きます。 

【日時】平成29年8月25日(金曜) 14時〜18時30分

【開催場所】神戸臨床研究情報センター(TRI)第一研修室

 【お申込み締切】平成29年8月21日(月曜) 

 【申し込み方法】FAX あるいは WEB(下記に申し込み専用URLあり)

 【参加費】無料 (定員:100名 *事前登録制、定員に達し次第、締め切らせていただきます。) 

 【主催】独立行政法人 中小企業基盤整備機構 近畿本部、神戸健康産業開発センター(HI-DEC)

 【協力】神戸市・公益財団法人 先端医療振興財団

 【お問合せ】神戸健康産業開発センター(HI-DEC) IM室  北村 kitamura-kansai@smrj.go.jp

            電話:(078)304-6227 FAX:(078)304-6890 

 【時間】   14時〜18時30分 (受付 13時30分〜 )


 【プログラム】

                14時     開催挨拶   中小企業基盤整備機構 近畿

                14時5分  1)再生医療等製品の製造管理及び品質管理の目指す姿 

              (独)医薬品医療機器総合機構 再生医療品等審査部 

                                主任専門員 尾山和信 氏

         14時50分 2)細胞培養におけるQbDアプローチ及び細胞培養関連の海外最新情報

              ザルトリウス・ステディム・ジャパン(株)マーケティング部

                                 マーケティング・マネージャー 五十嵐 聡 氏 

         15時35分 3)日立の再生医療への取り組み

               日立アプライアンス(株) 空調サービスシステムエンジニアリング本部

               東日本システムエンジニアリング部 再生医療推進担当 舟津 敏弘 氏 

         16時20分  4)総合ディスカッション                          参加者

        17時5分   機構制度紹介                               中小機構近畿

        17時20分  名刺情報交換会                              

                                                    
 

☆参加お申込みは下記をクリックして下さい。申し込みフォームが開きます(〆切 〜8月21日(月曜))。
**https://www.smrj.go.jp/enq/kikou/incubation/101279.html">参加申し込みフォーム(SSL対応)(新規ウィンドウで表示)お客様がこのページから送信される情報は、SSL(Secure Socket Layer)暗号化通信により保護されます。

☆HIDEC講演会のチラシはこちらをクリックしてご覧くださいませ。(PDF:246.6KB)

PDFを初めてご利用される方は、Adobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さいませ。(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ