健康を創造する神戸医療産業都市のビジネス拠点。

神戸市からプレスリリースのお知らせ―「関西イノベーション国際戦略総合特区」の指定について

2011年12月27日


「関西イノベーション国際戦略総合特区」の指定について
  ―関西からイノベーションを次々に生み出す仕組みをつくっていきます―


神戸市からのプレスリリースをお知らせいたします。

国の「新成長戦略」を実現するための突破口として、国と地域の政策資源を集中する総合特区制度の創設を決め、選定が進められておりましたが、本市が9月30日、関西の他の自治体(京都府・大阪府・兵庫県・京都市・大阪市)とともに共同申請した「関西イノベーション国際戦略総合特区」が、総合特区に指定されることとなりました。

(神戸市の対象区域は、PI1期の一部、PI2期、神戸空港島、神戸大学医学部及び阪神港)

今後は、国と地方の協議会の設置・協議(新たな規制の特例措置等への対応)を経て、年度内に総合特区計画の認定を受け、それに基づいた特区事業を開始する予定です。

今回の指定は、これまで本市が進めてきた、神戸医療産業都市における先駆的かつ先進的な取り組みやその将来性、また、西日本を代表する国際戦略港湾である阪神港の機能が評価されたものであり、今後、「国際戦略総合特区」指定のメリットを最大限に活用し、大学や研究機関、民間企業とともに、知の集積や企業誘致の促進、神戸経済の活性化、国際社会への貢献など、神戸の都市としての価値や魅力の向上を図っていきます。

総合特別区域の第一次指定申請の結果について
・首相官邸ホームページ
 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/sogotoc/sinsei/dai1/kekka.html(新規ウィンドウに表示)

プレス内容は下記神戸市ホームページで掲載されております。
・神戸医療産業都市ホームページ
 http://www.city.kobe.lg.jp/information/project/iryo/(新規ウィンドウに表示)
・神戸市記者発表
 http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2011/12/20111226040201.html (新規ウィンドウに表示)

申請時のプレスリリースについては以下よりご参照ください。
 http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2011/09/20110928040201.html(新規ウィンドウに表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ