【開催報告】1月28日(金曜)、「販路開拓支援 WEBシステムのご紹介」を開催しました!

【開催報告】1月28日(金曜)、セミナー「販路開拓支援 WEBシステムのご紹介」を開催しました!

2011年1月31日

1月28日(金曜)、HI−Cube2階会議室におきまして、毎月恒例のセミナー「ビジサポ会」を開催しました。

今回のセミナーは、(財)浜松地域テクノポリス推進機構オプトロニクスクラスター本部との共催で「販路開拓支援 WEBシステムのご紹介─浜松イノベーション・マネジメントシステムの展開─」というテーマで、講師に松崎みゆき氏(株式会社東大総研 主任研究員)と小林信三氏(Smile NC プロジェクトマネジメントコンサルタント)をお招きし、開催しました。

浜松地域において、輸送機器産業などと比べると、企業間の結びつきが弱いとの指摘があるオプトロニクス産業について、地域企業の連携強化と情報発信を目的に構築が進む「浜松地域オプトロニクス系企業のポータルサイト」の紹介を行いました。
サイト構築に至った背景から、サイトのデモ、利活用の方法などを分かり易く説明していただきました。
出席された皆さま、有難うございました。

ブログにも、その模様を掲載しています。

セミナー風景

【案内】1月28日(金曜)16時〜、「販路開拓支援 WEBシステムのご紹介」を開催します!

2011年1月12日

☆☆☆ HI−Cube ビジネスサポートセミナー・1月ビジサポ会 ☆☆☆     
<(財)浜松地域テクノポリス推進機構オプトロニクスクラスター本部共催>
  

テーマ:「販路開拓支援 WEBシステムのご紹介
       浜松イノベーション・マネジメントシステムの展開」

「浜松地域オプトロニクスクラスター構想」の中で、「浜松イノベーション・マネジメントシステムの開発(平成18年度から平成21年度 東京大学松島教授、坂田教授)」が行われました。

この研究は、この地域の既存産業(輸送用機械、楽器、繊維など)とオプトロニクス産業との融合による価値連鎖、国際競争力のある新しい持続的イノベーション・マネジメントシステムの構築を目指したものでした。

今回のセミナーは、本開発における分析結果(オプトロニクス産業は輸送機器産業に比べ地域企業間の連携が弱いとされる。等)をもとに、地域企業の情報共有と情報発信を目的に構築が進む「販路開拓支援WEBシステム」について、ご紹介いたします。

「販路開拓支援WEBシステム」の概要については、添付ファイルをご覧ください。
セミナーでは、同システム構築の背景、デモ、利活用の方法などについて、詳しくお伝えします。
皆様のご参加をお待ちしています!!

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

日時:平成23年1月28日(金曜)16時〜18時
場所:浜松イノベーションキューブ(HI−Cube)2階会議室
    (浜松市中区和地山3−1−7)
講師:・松崎 みゆき 氏(株式会社東大総研 主任研究員)
     <講師紹介>
     通信、IT業界の外資系、ベンチャー等でマーケティングはじめ企画業務に従事。
     研究分野はIT分野における、産学連携事業、知的クラスター事業。
    ・小林 信三氏(Smile NC プロジェクトマネジメントコンサルタント)
     <講師紹介>
     独立系シンクタンクにて、情報分析、調査研究事業に従事。
     研究分野はWebアプリケーションの運用マネジメント、データベースを用いた情報分析、統計解析。
参加費:無料
定員:30名
お申込:電話:053−478−0141 または E-mail:info@hi-cube.jp

※お申し込みが多数の場合は先着順にて締め切らせていただくこともございますので、ご了承ください。
※当施設内の来客者駐車場は限りがございますので、ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい。

浜松イノベーション・マネジメントシステムの構築について(PDFダウンロード)

(財)浜松地域テクノポリス推進機構オプトロニクスクラスター本部(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ