D-egg Cocktail「運動と学習を実現する神経回路 脳の不思議さとおもしろさを実感しよう」のご案内

2017年9月13日

 今回のD-egg Cocktailは、同志社大学大学院 脳科学研究科 教授 藤山文乃氏に登壇いただきます。
 神経内科専門医として、パーキンソン病やハンチントン舞踏病などの患者の治療に関わっていた頃、説明のつかない症状に困惑していました。動きたいのに動けない。動きたくないのに動いてしまう。この謎に満ちた症状を引き起こしているのが大脳基底核という脳領域です。さらに、大脳基底核は運動調節だけでなく、「学習にもとづいた行動選択」という重要な役割を担うこともわかってきました。運動と学習、この二つを実現する神経回路(ニューロサーキット)がどのようなものなのかご一緒に考えてみたいと思います。


【講師】藤山 文乃氏 (同志社大学大学院 脳科学研究科 教授)

【日時】平成29年11月20日(月曜) 17時〜19時30分
                     第1部 セミナー      17時〜18時30分
                     第2部 交流会        18時30分〜19時30分

【場所】D-egg 2階会議室(京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地)

【参加費】無料(交流会ご参加の方は、別途1,000円徴収いたします。)

【申込方法】申込用紙に必要事項をご記入の上、下記までFaxまたはE-mailにてお申込み下さい。

【主催】中小機構 近畿、同志社大学連携型起業家育成施設D-egg

【共催】京田辺市経済環境部産業振興課、京田辺市商工会、同志社大学リエゾンオフィス

【申込み・問合せ先】D-egg IM室(担当 上村、塚脇)
            Tel:0774-68-1378 Fax:0774-68-1372 E-mail:tsukawaki-m@smrj.go.jp
           

*「D-egg Cocltail」とは。
企業の皆さまにとって、有益となるようなテーマでセミナー及び交流会を開催する場です。
D-eggで、企業の皆さまがビジネスにおけるヒントを得ていただき、様々な業種の方と混ざり合って、
ネットワークを拡げていただければと思います。それがきっかけとした連携ができ、新事業を創出いただくことを期待し、そのサポートが出来るように取り組んでいきます。
ベンチャー、中小企業の皆さまに役立つテーマでセミナーを開催します。

開催案内チラシ

詳細等はこちらをご覧ください。(PDF:1.2MB)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードして下さい。(新規ウインドウで表示)(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ