第1回D-egg Salon「ベンチャー企業のメンタルヘルスケア」開催のご案内

2014年8月5日

D-eggでは、今年度より「D-egg Salon」を開催いたします。
Salonの趣旨は、D-eggの入居企業が事業運営において直面しやすい課題に関するテーマにてセミナーを実施することで、事業化及び事業の拡大の促進に寄与することを主な目的とします。
受講対象としては、D-egg入居者に限定せずに近隣の地域企業の皆さんとの接点拡充を通じて、D-eggを知っていただければと思います。


第1回目は、独立行政法人労働者健康福祉機構 奈良産業保健総合支援センターの橋戸 敏弘氏をお招きして、「ベンチャー企業のメンタルヘルスケア」について勉強します。
メンタルヘルスケアとは、心の健康のことです。とりわけ、企業では複雑な人間関係や長時間労働などにより、メンタルヘルスに不調をきたす人が増えてきています。
良い人間関係を作り、労働者の士気を高め、明るい生きがいのある職場作りを考えます。
そんな「積極的傾聴法」について、一緒に勉強しませんか。

皆さま、お気軽にご参加ください。

■第1回D-egg Salon「ベンチャー企業のメンタルヘルスケア」
【日時】平成26年8月19日(火曜曜) 16時〜17時30分
    セミナー  16時〜17時
    質疑応答 17時〜17時30分

【場所】同志社大学連携型起業家育成施設D-egg 2階会議室
   (京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地 同志社大学京田辺キャンパス)

【講師】橋戸 敏弘氏
   (独立行政法人 労働者健康福祉機構 奈良産業保健総合支援センター メンタルヘルス相談員)
  
【定員】15名(先着順)

【参加費】無料

【申込方法】申込フォームに必要事項をご記入の上、下記までFaxにてお申込み下さい。

【主催】中小機構 近畿 同志社大学連携型起業家育成施設D-egg

【共催】同志社大学リエゾンオフィス、京田辺市経済環境部産業振興課、京田辺市商工会

【問合せ先】D-egg IM室 
            Tel:0774-68-1378 Fax:0774-68-1372

詳細等はこちらをご覧ください。(PDF)

PDFを初めてご利用される方はAdobe Readerの最新バージョンをダウンロードしてください。(新規ウインドウで表示)(新規ウィンドウで表示)

中小機構のインキュベーション事業

このページの先頭へ